心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 09日

ザックリ

久々のキッチンからの記事

料理の写真ではない

昨夜のこと

あっと思ったら ザックリいっちゃった

左手親指 爪の上から包丁で

裂傷だ

爪の上から 斜めに親指が切れている

出血はかなりあった

傷を圧迫して 止血 傷口を塞いで 上からカットバンで押さえた

止血できなければ 外科行きやと思ったけど 止まった模様

痛みはセデスで治った

ただし まだ使うと出血するやろうから昨夜は残りの整理は休みにした

以前 子供達が小さい時 トウモロコシを切っていて やっぱりこの左手第1指の先をえぐるように切ったことがある

肉が剥がれて 出血もさることながら半端なく痛かった

初めは痺れていたが心臓の鼓動と共に痛みが押し寄せた

拍動痛だ

手の指先には神経が集まっている

手掌や足底の皮膚の浅層 すなわち表皮と真皮の境界部付近にある知覚神経の特殊終末装置が集まっているのだ 触覚小体とも呼ばれる

指先でものを触るとどれだけ知覚神経が集まっているか解ると思う

ナースは血管を指先で探すと言うのをお分かり頂けると思う

ここがおそらく 5ミリ未満で丸くえぐられたのだ

痺れが収まった後の痛みは暴風だった

手術の後の痛み止めの座薬で無ければ治らなかった

これも カットバンで抑えたけど癒えるまではかなりの日数を要した

現役ナースの強みで薬などは調達自由だったが

治ってからも何年も傷跡の痺れは残った

傷ついた神経は元には戻らないのだ


今回は 何して切ったかと言うと

玉ねぎを切る時 滑ったのです

やばいなあと思いながら へんな格好で切っていましたからね 横着はあかんわ

お母ちゃん アホや言うたはるな (*´-`)

d0027244_22173088.jpeg

綺麗な写真ではなくてすみません 笑 テレビは 向田邦子の ドラマ「 あ・うん 」です


[PR]

by hanarenge | 2018-01-09 09:23 | キッチンから


<< すてってますねん      日常の中の無駄とか 貴重なもの... >>