心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 28日

黒谷さんから下鴨神社へ

ちょっと間が空いてしまいました 原因はこれ!
d0027244_1316413.jpg

妹孫ちゃんが金曜日の夜からやって参ったのです003.gif お兄ちゃんは日曜日に それぞれ預かることになったのでした 今回は熱ではなく お父さんとお母さんが出かけることになったので053.gif
日曜日の夜には 二人ともご機嫌で帰って行きました043.gif

さて 真如堂を後に 黒谷さんの方へ 別の道を通って行きます

相変わらず ファイルはでかいです

真如堂 本堂廊下 境内の緑が映えます
d0027244_14381947.jpg



d0027244_13205559.jpg

十薬(じゅうやく)=どくだみ の 花が咲いていました 私はこの花が好きです 香も嫌いでありません

ここを過ぎると 黒谷の境内になります
会津藩士のお墓です 黒谷さんの東側にあると書かれていましたが 最初は見つけられませんでした
d0027244_13225792.jpg

墓石には 亡くなった日がちゃんと刻まれ 名前もちゃんと彫られていました
一つ 一つ 藩士の数だけ ちゃんとお墓が並んでいます
会津藩と黒谷 新撰組詳しいことはこのリンクに書かれています

可愛らしいお寺がありました 蓮の鉢が並んでありました
d0027244_13324811.jpg


知らないで歩いたのですがあっという間に 黒谷さんの上手(三重塔の有るお墓の中の道)に出ます
なぁんだ!と言うくらい近いです

岡崎道で食事をして またバスです バスのワンコインチケットを買ったので 乗り倒します
出町から歩いても知れてますが バスチケットを消化する為にまたバスです
下鴨神社前で降りて さあ 下鴨神社へ

d0027244_14401840.jpg

楼門と楼門回廊です 赤の色が映えます


d0027244_14473120.jpg

御手洗社 (みたらしのやしろ)井戸の上にある所から井上社(いのうえ社)とも呼ばれるそうな

葵祭の斎王代はんが禊をするののがニュースになります

足付け神事は土用の丑の日に行われるんだそうで 無病息災を願うんです 貴族が季節の変わり目に穢れを払っていたのが 後々の時代にはこう言う形で残っているんです

それから 甘い醤油ダレのみたらし団子はここが発祥らしいですよ

何でも御手洗池から湧き出るアワを人の型にかたちどったのが『みたらし団子』の始まりらしいです

これは知りませんでした
d0027244_155263.jpg


みたらしの川です 太鼓橋は渡れません
d0027244_1522070.jpg

d0027244_1534575.jpg

左手の銀杏が黄葉して 太鼓橋の上に文様を造る秋はまた趣きが違うでしょう

御本殿では 祝詞があげられ なにやら ご祈祷をしている様子でした

殿社内はこれくらいで 次は糺すの森をご紹介します (かなり遅れ気味ではありますが^^
[PR]

by hanarenge | 2011-06-28 13:34 | 京都


<< 糺の森(ただすのもり)      黒谷さんから真如堂へ >>