心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 22日

お茶の検査

茶葉の検査拒否とは?

私はお茶が大好き 熱いのも冷たいのも 大好き

福島第一原発から 放出されている放射能の汚染は 色々なものに影響を及ぼし始めている

お茶の葉からも 放射能が検出されたのだが 茶葉の生産農家は 検査を拒んでいると言う

一生懸命世話をして 品質管理も怠らず 精魂込めて育てた茶葉 

最近は農薬もあまり使わない減農薬なども珍しい事ではなくなっている

新茶の季節を迎えたが 降って来たのは 放射能 何と言う事だと憤るのは最もだ

だけど その気持ちは本当に解るけれど ここはちゃんと検査を受けて欲しいと私は思う

このまま 市場に出せば 疑心暗鬼が広がり 風評が流れる事にも繋がると思う

原発では データを全部出せと国民は思っている

それは 原発だけではなく 米の偽装や最近の生肉でもそうだ

隠したり 基準を緩めたり そんな小手先ではきっと先々我が身に跳ね返ると思う

データを公表することは危機に関しての鉄則の第一の要だと思う

これから美味しいお茶をずっと飲みたい私は 茶葉農家の方々の英断を期待する

科学者の日記 哀しい茶葉の検査拒否
[PR]

by hanarenge | 2011-05-22 00:42 | 原発関係


<< 参議院行政監視委員会より      『核燃料露出の1号機は概に人類... >>