心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 09日

さすがの知恩院

早朝の清水から 産寧坂 二年坂 途中八坂の塔 そこから円山公園とぶらついて
最後は 私の好きな 三門の 知恩院さん
d0027244_18281945.jpg

この 大きな見上げるばかりの三門がとりわけ好きなのです (サイズ大きめです)
知恩院さん

一般には寺院の門を称して「山門」と書くのに対し、知恩院の門は、「三門」と書きます。
これは、「空門(くうもん)」「無相門(むそうもん)」「無願門(むがんもん)」という、悟りに通ずる三つの解脱の境地を表わす門(三解脱門:さんげだつもん)を意味しています。
知恩院HPから引用  (あかん ずっと山門やと思うてた・・・)
d0027244_18332471.jpg

三門正面 逆光です 華頂山は畳二枚分です(もちろん本間でしょうね^^)

また引用です
構造は入母屋造本瓦吹(いりもやづくりほんがわらぶき)で、高さ24メートル、横幅50メートル、屋根瓦約7万枚。その構造・規模において、わが国現存の木造建築として最大の二重門で、外に掲げられている「華頂山」の額は、大きさは畳二畳以上にもなります。

風がさあ〜〜〜っと吹いて 紫の幔幕がふぁわ〜〜と上がり 桜の花びらが舞いました
私は それに見とれるばかり この前でどれくらい立っていたでしょうか
d0027244_18392464.jpg

では おまいりさせて頂くとしましょう
[PR]

by hanarenge | 2011-05-09 18:41 | 京都


<< 知恩院 まだ門の事      円山公園 >>