心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 05日

寧々の道から (最近の用心棒の事なども)

まだ京都です それも四月の桜爛漫の・・・・・ご勘弁をば^^

寧々の道 多分 高台寺道と言うのかも
d0027244_8584032.jpg

清水さんの方を振り返って   この石畳も市電の物  多分^^:
桜の花びらが はらはら ちらちら 思い出したように舞っている朝です

高台寺 台所坂 
d0027244_913094.jpg

ひっそりと何気なく存在している感じしませんか?ライトアップ時には階段の両脇に灯りが入るそうです 普段は山門に一つ灯りが灯っています

石塀小路 西側になるのでしょうか  今度歩きましょう 京都は路地が魅力です
d0027244_9192142.jpg


ここから円山公園へと抜けて行きます この高台寺の道は散歩には打ってつけで 朝からそぞろ歩く人も何人か見ました

そうそう 用心棒さんのこと 
最近 えらい元気です 
いつも休日には蓮華草に付き合ってくれた彼ですが 最近は別に勝手な行動を 笑

手話のサークルに入ってもう半年が過ぎました

慰問に病院で手話歌をしたり 発表会をしたり 毎週の練習にも嬉々として通っています

昨日なんか 家の一階で手話サークルの人達と練習してました  ギターも始めたようです

手話会のメンバーは皆さん気持ちのいい方ばかりで用心棒も居心地がいいようです

彼の友人でT大の教授をしていたAさん(Nちゃんと彼は呼びます)が聾唖関係の仕事をしていたのですが 突然亡くなられ 用心棒はその彼を思ってか 手話に興味を持ったようです

毎日の仕事で疲れ気味の用心棒ですが 手話会で元気を貰うので溌剌としています
何のかんのと名称をつけて 打ち上げ会もよくあります

私はその分放っておかれるのですが 用心棒が元気なら まあいいかぁです

今日は孫ちゃんと出かけます もちろん 用心棒はお供です 笑
[PR]

by hanarenge | 2011-05-05 09:45 | 京都


<< こどもの日      安心なんか出来る訳ないじゃない... >>