心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 11日

奈良の桜

捻挫した足は かなり良くなりました が 大事にしすぎるのも困った症状が出ます

奈良まで リハビリを兼ねて 出かけました (花見自粛の話も東から聞こえますが 自粛ばかりでも・・・・ねえ)
薬師寺の東塔の水煙のアップです コンデジズームですので 荒いですが 舞い 祈る飛天が見えますか?
d0027244_125920.jpg


西ノ京の薬師寺 ここにどうしても観たい桜があります 
根尾谷の薄墨桜 昭和51年に苗木をわけて頂いたのだそうです これも御縁ですね 
産経ニュースペイパーに「薬師寺管主で喜光寺の山田法胤住職の出身地、同県の旧根尾村」との記述が有りました
根尾谷の薄墨桜から分けられた苗木もこのように立派になりました
d0027244_03410.jpg

サイズ大きめです
玄奘三蔵院への途中にある お写経道場前で見事に花を咲かせてています
花びらは 小さく 清楚な白色です 散り際に淡い墨色を帯びると聞きますが

d0027244_043296.jpg

サイズ大きめです
花びらが とても清楚です
d0027244_0123255.jpg

サイズ大きめです
薬師寺の南の門の前にある孫太郎稲荷社の 枝垂れ桜です

秋篠川には桜並木が有るので 向かいました
途中で 見つけたのは 瑠璃色の星のようなこの花
d0027244_0152879.jpg

こんな 可憐な花なのに おおいぬのふぐりと言う名前を付けられてしまいました

ずっと 原発ニュースを追いかけていたら 目が寄って肩がぱりぱりに凝ってしまいました
閑話休題です

だけども、こんな気になるニュースを見つけました

文部科学省は、校庭など、幼稚園や学校の屋外で子供が活動する際の放射線量の基準を近く福島県に示す方針を固めた。
同県内では、一部の学校で比較的高い濃度の放射線量や放射性物質が検出されており、体育など屋外活動の実施可否について早期に基準を示す必要があると判断した。
同省などによると、基準は、児童生徒の年間被曝(ひばく)許容量を20ミリ・シーベルト(2万マイクロ・シーベルト)として、一般的な校庭の使用時間などを勘案して算定する方針。原子力安全委員会の助言を得た上で、大気中の線量基準などを同県に示す。基準を超えた場合、校庭を使用禁止にし、授業を屋内だけに限るなどの措置をとる案も出ている。
(2011年4月10日03時19分 読売新聞)


これは 仕方なしに引き上げたのかと疑ってしまいます
NHKニュース
事は放射能ですから 指示が曖昧では困ります それも育ち盛りの子供ですから
明確な納得できる指示を望むます

原発反対のデモですが
これは どこも報道していないのでは???
何故でしょう??? 報道したってかまわないのではありませんか??
[PR]

by hanarenge | 2011-04-11 00:24 | 桜花


<< この時期にねえ      桜 >>