心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 08日

d0027244_2055510.jpg


あの日 大きな変動が海の底で起きました 私たちには知る縁(よすが)など有りませんでした

大地が揺れ やがて 海の向こうから それは ひたひたとやって来たのです

美しく晴れた空の下で 海はそれを送り出したのです

波は一直線に並んで 海の上をひた走ってきました

陸に近くなると 大きく大きく立ち上がり もの凄い力で 殴りかかってきたのです

波にまかれ 海へと連れ去られた多くの人たちには ちゃんと名前が有って ちゃんと自分の人生を生きていました

ゆくえふめいと呼ばれるけれど 一人一人 美しい村や町に生きていました

海は今日も穏やかに歌っています
だけどねえ 海よ おまえが奪った人たちを返しておくれ もどしておくれ

みんな みんな 愛され 頼りにされ 可愛がられ 素敵な人だったんだよ

この 大きな大きな 果てしない 喪失を 何に変えていけばいいんだろう
[PR]

by hanarenge | 2011-04-08 20:19 | 桜花


<< 桜      桜 >>