心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 06日

孫さんを思う

ユーストリームで 孫さんが 田原総一郎×孫正義 東日本大震災についてと銘打っての対談が行われました
福島原発の圧力容器などを設計した田中三彦さんと多くの原発の格納容器を設計された後藤さんさんのプロフェッショナルな話は本当に多くの人に聞いてもらいたい話でした

その放送は私のブログのこちらからもご覧に慣れます

あ 田原さんはいい所なしです

こちらはCNIC_JAPANのペ−ジです こちらにも後藤さんや田中さんの講演やプレス会見なども載っています

長くて 専門用語も多く難しい話ですが どうぞご覧になって頂きたいと思います

さて その冒頭 孫さんが寄付を言い出されました
ツイッターで寄付しないんですかと聞かれて 日曜日に少し言及しますと答えていましたが
約束の通り SBとしてと孫さん個人としての寄付を発表しました

ソフトバンクグループは、このたびの東日本大震災により被災された方々の救済および被災地復興のための義援金・支援金として、10億円の寄付を行うことを決定いたしました。

この義援金・支援金は、日本赤十字社や赤い羽根共同募金などを通じて寄付を行うほか、NPOやボランティア団体などへの早急な支援や、両親を亡くした震災遺児への中長期的な生活と勉学の支援などに役立てる予定です。特に、今すぐに支援を必要とされている方々へ義援金・支援金を早急にお届けできる寄付の方法を検討しております。

なお、上記の義援金・支援金に加え、同じ目的で、孫 正義個人から100億円を寄付することといたしました。更に、2011年度から引退するまでのソフトバンクグループ代表としての報酬全額も寄付し、この度の震災遺児、およびその他多くの遺児などを支援してまいります。

以上オレンジの文字部分は SB株式界社より引用です

これはインパクトが有りました 明くる日はネットは大騒ぎでした
寄付金の大きさばかり取りざたされるのは 孫さんの本意ではないでしょう

企業として 経営者として 社会への貢献をいつも言っておられる孫さんらしいです

これは 孫さんの痛烈なメッセージではないかと思いました

この孫さんの行為を ちょっとこそばゆい気持ちで聞いている人も少なからずいると思います

持てる人は 持てる理由があるし 持てる努力も人一倍しているのですから 何も隠れる必要なくどんどん出してもらいたいし それを社会に知らせたらいいのだと思います

税金対策があるから内緒にしたいでしょうか??世の中にはお金持ちは沢山います
お金は生きて行く上でとても大事なものです だから持っている人はもっと出して下さい

この前新聞で 沢山は出せないけれど 給料の1%を毎月義援金として送ろうと言う投書を読みました

私も 早速実践する事にしました  私の1%はたかが知れています ○千円かの部類です
だけど これが私の現実ですから 私はこれを取りあえず一年間続けて行こうと思います
そして それをずっと続けて行きたいと考えています

孫さんと 後藤さん 田中さんが何を語ったか 
『言わなければならない時に言うべき者が一人もがいないと言うのはおかしい』
「危機管理とは グレーゾーンは危険だと見なし その上で安産対策を考えるのが鉄則で
今の原発の対策はこのグレーゾーンも安全だと見なしている」
「まず大きく避難指示を出すべきで その後 安全なら狭めて行けばいい」

孫さんも この事故が起きるまでは 原発は仕方がないのではないかと言う認識だったが
それを心から反省していると言っていました 

孫さんに急に親しみを覚えました

政府も保安委もテレビで安全だと繰り返す学者も 福島の原発の屋内待機の所に家族も住まわせてそこから記者会見をしろと
当事者の会社のトップが 東京の本社にいずに現場から指揮をしろと
それで 安全だと言うなら迫力も違ってくると 

これは まさに私が感じている事です いいえ多くの人が感じている事でしょう

現場で事態の収拾に日夜の努力を重ねる 自衛隊 警察 消防隊 東電の社員や下請けの方々

この方々の為にも東電の社長と原子力部門のトップの副社長は現場に詰めるべきだとおもいます

後藤さんが私が責任者なら 真っ先に其所へ飛びこんで指揮をすると言う事を言ってお出ででした(ちょっとうろ覚えです)

昨夜の記者会見もそうでした 低レベル(と言っても基準値の百倍)の汚染水を海へ放出する事を
誰が政府に言ったのか 責任者は誰か問うフリーランスの記者の質問に確認すると言を左右にして中々答えない広報は苦渋の顔をしていました
これでは 上は雲隠れ 責任の押しつけとしか見えません
まして 大量の汚染水を政府の許可の下に海へ放るのです(隠れて流していた国もあるでしょうが公には初めてです) 
海外からも注目の的です それを広報にしらっと説明させるのが解りません

トップはこんな時の為に有るのです 伊達に高給を食んでいるのでは有りません
その辺が もう解っていない 頭が古い 勇気がない そんなていたらくでどうするよ!と言いたい

ノブレス・オブリージュですよ
『ノブレス・オブリージュ(仏: noblesse oblige、フランス語発音: [nɔblɛs ɔbliʒ] ノブレッソブリージュ)は、直訳すると「高貴さは(義務を)強制する」の意味。一般的に財産、権力、社会的地位の保持には責任が伴うことを指す』wikipediaより

トップが出て来なくて いったいどうなると言うのです!ああ悔しい!情けない!恥ずかしい!
[PR]

by hanarenge | 2011-04-06 00:18 | 原発関係


<< 桜      何と書こうか 途方に暮れた気分 >>