心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 31日

原子炉のこと

物の怪に覚えとして書いたものが長くなったので こちらに移します


フランスは自国の電力を原子力発電に依存している割合が高い国です

だからフランスは この福島第一原発の事故にかなり注目していると思われます
フランスメディアニュースから福島原発 「東電の罪と原子力ロビーの記事です
フランス在住の翻訳に関わる有志グループが訳してくれています

追記 ツイッターを回っていて こんなページを見つけました

大前研一氏のライブです

今の福島の原発の状態と 使用済み燃料棒の取り扱いなど 詳しく解りやすいです
問題になっている 東海村の増殖炉 もんじゅ(このメーミングはブラックジョークだと思いますけどね 私は)の事も言及しています

3 月30

高濃度の汚染水が タービン建屋と立坑にもいっぱいで 汚染水をどこかに持って行かなければ
ますます貯まって海に流れ出すので その汚染水をプールにためる計画でそれを実行していくのだけれど プールは一杯で 立抗にも余裕はない
炉は冷やし続けなくてはならないので 水は注入し続けなくては行けない
どこから 水が漏れているかの見当も今現在はついていない

事態はますます深刻に。

二週間前に盛んに解説?していた人たちの知恵は?
この可能性に言及しなかったのは?
恐ろしくて言えなかったのでしょうか

プルトニウムが検出されて 燃料棒を入れてある格納容器が破損と言うニュースが今更ながら
言われ始めている

私が 今 原発にこだわるかと言うと 私には息子たちと孫達 お嫁ちゃん 姪っこがいるからです
この若者達の将来が 放射能と隣り合わせで生きて行く事に不安だからです

動燃のコマーシャルで プルト君と言うふざけたコマーシャルが有ります
飲んでも安心 安全と簡単に言っていますけれどもね あんなもの 飲みたい人はいますか?
普通に暮らしていて 原子炉から飛び出したプルトニウムを飲む人はいますか?
プルトニウムは吸い込んだり血液の中に入れない事が大事と言っています 
それが一番怖い事ですが さらっと流すだけです
可愛らしく無邪気な子供の声で プルトニウムの安全を言っています
僕を危険視して 嚇しの手段に使うと悲しそうに言っています

高速増殖炉もんじゅで これを永遠に増殖して使い続ける為の啓蒙のコマーシャルです
こんな 国民をバカにしたコマーシャルを作って 安全と安心をお題目の様に唱えていた原子力発電所は 地震と津波で 全世界の注目の下にご覧の有様です

原子力業界の醜さの裏返しのような コマーシャルを見て またまた怒りが込み上げて来た私です


何もかも東電の責任にしていいのでしょうか?
何もかも政府の責任にしていいのでしょうか?
大手のマスコミや砂粒のようにいるジャーナリスト達は この制御できない危険を真剣に訴えたでしょうか?
チェルノブイリもスリーマイルもハンフォードも有りました
もんじゅの事故も有りました 柏崎刈羽原発事故も有りました
原子力や放射線の専門の学者達は 何を警告したでしょうか?
警告するものや異議を唱えるものには はっきり言って●印扱いをしたのではないですか?
そして 国民である 私や あなた方は大人はこの問題に目を背け 難しい事は任せて来たのです
電気と言う便利さを受ける代償として この問題から目を背けたのです
だから これは私やあなた方 国民にも責任があるのです
過激な反対運動は嫌いです が ここは真剣に見直す必要があるのです
私は 今 頭を殴られたような気持ちです

NHKから

福島第二原発建屋から一時煙が上がる
今は煙の確認はしていないとの事です 冗談ではないです 全く!
こんな時期ですから 過敏に反応してしまいます


今日 午後から東電の会長会見が有りました テレビでは多チャンネルのTBSバードのニュースで
中継していました
ユーストを探しています 

ニコ動にも上がっています 
リンクがいつまで有るかちょっと解りません   興味の有る方は ご覧下さい 長いです

コメントがうざい人は コメントを非表示にして下さい
[PR]

by hanarenge | 2011-03-31 19:59 | 原発関係


<< 足の痛みと心の痛み(あるルポを...      薬師寺 >>