心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ

タグ:心模様 ( 162 ) タグの人気記事


2007年 03月 08日

オロオロ

ネットカフェ難民  なんて言い方だろう

働く貧困層=ワーキング・プアという言葉を聞いたのは昨年の事
NHKで放送されて、ものすごい反響を呼んだ。


家(文字通りの家と、家庭)は無い、あっても、その家は彼ら彼女らを受け入れてはくれない
教育も受けられない、したがって、就職が難しい。
その結果、熟練した経験を積むことが出来ず、キャリアアップも望めない。

結果、都会の中を、日雇いの仕事を求めて、さまよう事になる。

ネットカフェで、一晩泊まり、早朝から、携帯で、仕事の連絡をとり、現場に向かう。

名前は無い。番号で登録してあるから、その番号、たとえば、NO12345とか言うわけだ。

足を伸ばして眠りたい、おうちがほしい、仕事が取れるかとても不安と訴える、18歳の女の子
コインロッカーが、箪笥代わり、硬いネットカフェの椅子で腰を痛め、28歳で腰痛ベルトが手放せない、仕事が無ければ、明日からネットカフェで泊まれない、ご飯も食べられない・・・・・・・・・

私は、胸が詰まってしまった。テレビの前で、オロオロとしてしまった。

働いても豊かになれない層、住む場所さえも無い若者、ホームレスとして彷徨う、若い世代。

とうとう、ここまできたかと、オロオロしてしまった。

規制緩和の結果、豊かになったところより、より貧しく、より、厳しくなったところの方が多いのではないのだろうか。

表面からは絶対に見えてこない、深刻な問題が、溜まり続けているように思う。


いいのだろうか??いいのだろうか??このまま、困ったものだとため息付いているだけでいいのだろうか??

オロオロと、うろたえる私です。
[PR]

by hanarenge | 2007-03-08 00:15 | 心模様 | Comments(11)
2007年 03月 05日

なんとなく・・・・・

洞窟 その二は、思うところがございまして、非公開といたします。
コメントを下さった皆様、ありがとうございました。

この措置は、コメントを下さった皆様方には、一切関係がございません。

あくまでも、私の感ずるところです。どうぞご理解を賜りますようにお願い申し上げます。

d0027244_156283.jpg

お口直しに・・・・な~~んちゃって・・・
[PR]

by hanarenge | 2007-03-05 01:57 | 心模様 | Comments(10)
2007年 01月 28日

化粧

d0027244_2333772.jpg

何故か 哀しい 赤
[PR]

by hanarenge | 2007-01-28 23:05 | 心模様 | Comments(20)
2007年 01月 28日

思いは

d0027244_22561295.jpg

春になぁれ・・・・・ でも・・・・春になったらお別れです 山茶花・・・・
[PR]

by hanarenge | 2007-01-28 22:59 | 心模様 | Comments(4)
2007年 01月 17日

ストレスの多い現在社会

最近、とても、理解できないような事件が続く。
それらの事件をここで、一々書くことは省くけれど、今夜も、衝撃的な事件のニュースが報じられていた。

何故なのだろう
事件や事故は、今に始まったことではないが、最近は特に多いような気がするのだ。

生き難い時代なのだろうか

私自身の生活を振り返っても、外部の変化がとても早く、追い回されるような気分になる時もある。

漠然とだが、うかうかしていると、あっという間に、置いていかれそうな、焦りを感じる。

人間は、当たり前の事だが、同じように感じるとは限らないし、考え方も生き方もそれぞれ多種多様だ。

その中で、中々ストレスを発散できず内に溜め込んでしまう事も多いのだ。

ストレスの溜まりやすい、社会だなあ・・・と言うのが私の実感 特に今の世の中。

イライラを募らせ、その不満が誰にも分かってもらえず、あるいは、説明の仕様のない、不安感にさいなまれ、知らず知らず自分を追い詰めて、それが、突然、非常な怒りを伴って、表に出る・・・・・・・・。
それは、誰にでも そう、私にも、起こる事なのかもしれない。。。。
やるせない・・・・今夜もニュースを読みながら、思う。
[PR]

by hanarenge | 2007-01-17 23:43 | 心模様 | Comments(8)
2007年 01月 10日

久しぶりに

いつもいらして下さる皆様 リンクを頂いている皆様 明けましておめでとうございます
とっても遅くなってしまって、昨年の末に頂いていたコメントにも、レスが大変遅くなってしまいました。御免なさいね。

さて、私は新年早々から、我が家に入ってきたらしい風邪にノックアウトされていました。

恒例の2日のお客様は無事に終わったのですが。。。。。
久しぶりに姪達にも逢えて、孫ちゃんもやってきて、とっても楽しく過ごしました。
そこまでは良かったのですが・・・・・・・

4日から、体調が悪くなり、田舎の母も我が家で正月を過ごしたために風邪をもらう事になり
てんやわんやの6日間でした。

少しよくなってからは、レンタルした古い映画を観て、過ごしました。

皆様のお正月は如何でしたでしょうか。 ご挨拶にお伺いしなければと思いながら、まだ果たせずにいます。

今年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
[PR]

by hanarenge | 2007-01-10 23:54 | 心模様 | Comments(10)
2006年 12月 28日

息子よ

何と簡潔な!!

関東方面にいる次男、いつ帰るとの私のメールに、30日夕刻とだけの返信

息子よ、元気で楽しんでいれば母は、何も言う事はないよ

今年もあとわずか、

中々パソコンに向かう時間が取れないでいる。ここ5日間はパソコンは眠ったままだった。

5日ぶりに電源を入れると、何だか、嬉しそうにハードが回転しているような・・・・・

さて、皆様方の所へお伺いできずにいますが、どうぞ、良いお年をお迎えくださいますように

そして、来年も、よろしくお願い申し上げます。
[PR]

by hanarenge | 2006-12-28 23:09 | 心模様
2006年 12月 19日

日々雑用、年賀状&年末の慌しさ!

皆さん、この所、更新も中々です。
皆さんの所へも、お伺いをと思いながら、日々の暮らしに追われて(ちょっと、オーバー??)
年末のドサクサもありまして、すっかり無沙汰を決め込んでいます。
d0027244_154526.jpg

キラキラです、下手な写真ですが、これでも中之島イルミネーションストリートです。
d0027244_165949.jpg

中之島公会堂、左側面から
d0027244_173793.jpg

正面右から
d0027244_18616.jpg

そしてこれが、水晶橋の方から 私はこれが一等好き!

公会堂のレストランのオムライスは、少し値上がりしましたが、人気が有るようです。
一日200食の限定では、なかったかしらん??

やっと年賀状を刷り上げました。
家のソフト、何が気に入らないのか、年賀状の裏面作成の保存が出来なくなったのですよ
保存しようとすると「問題がおきました、真に申し訳ありませんが、強制終了します」だって!
このエラーを報告しますか?だって!プンです!!
だから一気呵成に刷り上げたのですが、非常に疲れました。
やっぱり、再インストールしなきゃならないのかしら??気分は、もう、この!おたんこなす!!で、ございます。
[PR]

by hanarenge | 2006-12-19 01:15 | PC等 | Comments(12)
2006年 11月 01日

落書き帳はパラダイス

子供の頃に、落書きした事の無い人なんて、多分いないのではないかと。。。

わら半紙は、お爺ちゃんの机の上、うずたかく積まれている。一枚貰って、お爺ちゃんのインク壷にペン先を浸して、青いインクで、絵を描いた。
インクの匂いが、チョッと大人になったみたいで、気分が良かったな。
外国の人になったみたいで、気取っていたよ。

画用紙を閉じた、しっかりとした、落書き帳が欲しかったけれど、贅沢だということで、いっつもわら半紙。

鯨の絵、女の子の絵、文金高島田の花嫁さんはお婆ちゃんがとっても上手に書いてくれたよ。
山のカラスの絵を描いて、自分で作った物語の、あまりの悲しさに、泣きすぎて、わら半紙の上は涙の跡だらけ・・・と言うこともあったなあ・・・・。

毎日、貰って、おじいちゃんの机の横に小さな机を置いてもらって、裏も表も大事に使ったな。
茶の間の、ちゃぶ台の上でも、書いていて、ご飯時になったら、叱られたっけ。

色鉛筆 クレヨン 青と赤のインク 4Bの鉛筆 セルロイドの赤い筆箱 消しゴムはすぐに割れちゃったっけ。

落書き帳は、不思議な、楽しい、世界だった。もう今は持っていないけれど、誰でも、心に一冊、本当は、今でも、持っているんだと思うよ。

d0027244_21252860.jpg


d0027244_21262081.jpg

昭和55年12月に初版発行された、石森章太郎氏の落書きノート。氏が子供の頃に書かれた落書きも収められている。
落書きを載せてみたいけれど、著作権法があるので、チョッと無理ですね。残念です。

ちなみに、この本は、近くの、某銀行で借りてきました。
[PR]

by hanarenge | 2006-11-01 21:32 | 心模様 | Comments(10)
2006年 10月 13日

わたくし的満足の一日

朝は目覚ましでセットした時間に早起きできた。
2階のキッチンに下りて、お茶を入れる間に、一階まで降りて新聞を取る。
新聞を読みながら、お茶をユックリ飲む、朝の暖かいお茶が美味しい時期になって、窓からの風も冷たくていい気分。アールグレイの香りがいいなあ・・・・・・

朝の冷たい空気を感じながら、洗濯物を干す。屋上から見える六甲も生駒も、今朝は、ご機嫌な眺め。

廊下と、トイレの掃除を済ませると、15分のテレビタイム。

仕事は暇でもなく忙しすぎるでもなく、おしゃべりを楽しみながら、お昼まで、過ごす。

お昼は、残り野菜のカレー、これが案外いけると、用心棒。

図書館に行ったら、読みたかった本を、偶然に、書棚で見つけた。嬉しくなっちゃうじゃありませんか!
帰って来てメールチェックを済ませる。
ネットショップで買い物したものを、送りましたとお知らせメールが入る。明日が楽しみだ。

洗濯物は、日なたの匂いがしっかりとして、いい乾き方。

夕食の後片付けは、今夜は、用心棒任せで、わたしは、流しを横目に見ながら熱い番茶を一すすり、ご飯の後の番茶は、美味い!の一言。

今夜は、寝室で、借りてきた本を読もう。開く前から、ワクワク、落ち着かない。

何が好きといっても、そしてやたらと、好きな事が多いけれど、本を開く時の喜びは格別

読みたい本を、頼んでおいて手に入れるときもすごく嬉しいけれど、ふらっと立ち寄った其処に、読みたい本が、待っているなんて奇跡のように感じてしまう。

今日は、満足の一日とよんでもいい日だった。
[PR]

by hanarenge | 2006-10-13 22:24 | 心模様 | Comments(4)