ブログトップ

心の万華鏡  

ようこそお出で下さいました

d0027244_1455595.jpgこんにちは 私のブログへ来て下さいまして有り難うございます

スキンを変えましたので リンクや記事のタグ 最近のコメント見出しなどは一番下にあります

お手数ですが 一番下までスクロールして下さい

2014 01 お知らせです。と言うほどでもありません。

HNを蓮花草から「れんげそう」に変更しました。
漢字書くのが、しんどい?からです。何と言う軟弱者なのでしょうね、私は。
[PR]
# by hanarenge | 2018-12-31 01:26 | ご挨拶

トランプ現象


日本の高校生が和訳してくれています

英語の勉強の為に思いたったとか

トランプ大統領のツイッター 

⬆️ 和訳2月半ばで止まってます
新しいリンク貼ります ⬇️ここ見てね 



世界は最低4年間は彼と付き合うのです

話題に事欠かない指導者は世界中にたくさんいます

しかし、これだけ毎日トップニュースでその言動が配信される指導者はそうはいません。

やっぱりアメリカは、世界で一番大きく強い国なのだと実感


2月6日 リンク追加です ゴーストライターの良心の告白 なんだそうな


トランプはTwitterで、いろいろ様々呟いていますよね〜〜〜 

4年間は長いぞ 
私的に、とてつもなく長い気がするこの頃であります。




[PR]
# by hanarenge | 2018-12-30 09:27 | 心模様 | Comments(0)

流し撮り 馬

コチドリの後は

馬ですよ 馬

公園には乗馬クラブがあって 毎日 並み足とか早足とかコーチの指示で馬場を回っています

木の隙間から見たり 柵の横から見物する人はいますが カメラは余り。。。。。。。。。

だから、ずいぶん離れて遠慮しいしい撮るのですが。。。。。。。。

乗ってる人がちらっとこっちを見たり 馬が首を振ったりすると ハラハラします

寄れるように望遠だけ持って行きました

全てISOは800です C-AFモード 連写です (当たり前か 笑)
d0027244_17354369.jpg
1 これだけまあまあ何とかピンがあった方です
厳密には90パーセント超えで輪郭がにじむ感じです
距離は156mm
補正0
f値は20
Sスピード1/40
トリミングはしていません

下2枚はトリミングしています

d0027244_17435047.jpg
2 距離 100mm
補正 ➕0,3
f値 20
Sスピード1/40
ピンは乗馬人物の足から馬の腹へかけてきてました 目を捕らえてません
これは流れてるとは言えないかもなと思っています

d0027244_17481237.jpg
3 距離 補正 f値 S
Sスピード共に 2と同じです

何百枚撮ったでしょうか そのうち5枚ピックアップして選んだのがこの3枚です
2枚は同じ馬です ピンは足から腹です
柵がどうしても入ってしまいます
トリミングして残ったところは一応消しましたが 未熟ですのでこんな出来です

撮れたのは早足の時だったかと。。。。。

狭い馬場を10頭くらいの馬がぐるぐる回ります
あっという間に馬の上に馬が重なります

それでも始め取り出した頃よりは終わりになると少しマシになった感じが自分ではありました
この三枚は終盤で撮ったものです



これは失敗の自転車です
3月13日に撮ってました
d0027244_17513540.jpg
梅園の前を横切る人です
ISO 200
距離 27mm
補正0
f値 20
Sスピード1/30
これはボツですが まあ あげます すみません

それと 私のPCのディスプレイの解像度は
1280✖️800なのですが
画像はみなさんからどう見えてますか????

[PR]
# by hanarenge | 2017-03-27 18:05 | ネット関係 | Comments(0)

古い写真

画像を断捨離中の私です

時々、じっと見てこのときはなんて思ったりもしますね

するとここに行ったときの空気までよみがえるというか

今朝のブログはそんなお話

西の京の唐招提寺 金堂です

2010 07 19 暑い日でした 雲ひとつない空の下 暑い日差しの中で 唐招提寺の金堂は静かに佇んでいました

雲ありました 笑
d0027244_08142304.jpg
ここは私の大好きなところ ここに来るとホッとします

会津八一が詠んでいます 
「おほてらの まろきはしらの つきかげを つちにふみつつ ものこそおもえ」

金堂にはパルンテノン神殿と同じように正面に八本の円柱があります

これが「まろきはしら」です

この円柱に顔を寄せると ヒノキで作られた柱はほっこりと温かいのです

唐から来られた鑑真和上のお寺なのです
d0027244_08142846.jpeg
ここは 時間がゆっくりと流れているのではないかと いつもそんな風に感じます

セミが鳴いている 風が木立を渡る 蓮の葉が揺れている 暑い空気が滲んだように動く

鑑真さまの来し方を思うと 頭が下がります

d0027244_08143213.jpg
白いハスばかり咲く池です この頃は庫裏の庭に鉢植えのハスがたくさんありました

唐招提寺蓮もありました 久しぶりにお参りさせていただいた夏は庫裏は立ち入り禁止となっていました

その代わりにでしょうか 新たに蓮の咲く池が増えていましたが

唐招提寺


まろき柱の(会津八一)唐招提寺  

⇧ 心の万華鏡のページです 宣伝なんちゃって ^^

[PR]
# by hanarenge | 2017-03-27 08:36 | 奈良 | Comments(0)

最強って言いましたけど

このまえ 3/18の記事

マニュアルフォーカスって知らなかったと

教えていただいて 初めてしてみたら ピントの取れないこと 取れないこと

昨日それもやってみました

何とこの日は まあまあにピントが来ました

そんなに長くかからず、ピントが合って嬉しかったです

d0027244_17155624.jpg
背景処理はまだまだだなあと感じます

d0027244_17162257.jpg
なんか あんまり綺麗じゃない

d0027244_17161354.jpg
これは万博のを少し色々編集しました
明るくして カラーも少し
白がテカってる感じがまだしてます

カワセミは撮りましたよ 止まってるところを
色は綺麗じゃないですが 笑
またアップします

[PR]
# by hanarenge | 2017-03-26 17:22 | ネット関係 | Comments(0)

断捨離中 龍のめめ

エキサイトって時々クズね 

記事書いてちょっと写真のアップ手順間違ったら 記事が消える

いちいち下書き押さないと 安心できないわ

HDDにあるボケ写真を断捨離すべく 本日からぼちぼち手をつけたのだが

その中に私の大好きな妙心寺の龍があった この子のめめは文句なしに可愛い 惚れそうなくらい可愛い


2011年 6月に私は京都にいた

東林院の沙羅を見たくて早くに出かけたのだ

ここには沙羅の木が沢山ある

沙羅は1日花 平家物語にも出てくる

ただし 仏教でいう釈迦が、入滅した時側にはえていたと言う、沙羅双樹とは似ても似つかない

沙羅は夏椿である

平家物語の 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわすのくだりで この花が出てくるが私はこの夏椿を連想していると感じている。

東林院の庭の青い苔の上に散り敷いた白い沙羅 長い間これを見たいと思っていたのだ

カメラはPENTAX X90 これがいいのか悪いのかも知らない
サイズは原寸で2・6 M F値は8 露出(Sスピードのことよね?)1/125 ISOは???載ってない!
Aモードかどうかわかりません 多分オート撮影?
サイズは800✖️600に全て縮小しました
d0027244_09393399.jpg

d0027244_09395970.jpg
お抹茶つきで鑑賞できます
ただし朝早いし休みともなればアホほど人が来ると思います
この頃よりもっと観光客増えてるし

d0027244_09431267.jpg
妙心寺境内 東林院に向かう途中やと思います
東林院も妙心寺の塔頭のお寺です
d0027244_09512412.jpeg
この子です
妙心寺の龍です

法堂の鏡天井には狩野探幽が55歳のときに8年がかりで作りあげた「雲龍図」があり圧巻です。
重要文化財にも指定されています。
龍の目は円相の中心にありますが、八方睨みの龍といわれ、見る位置や角度によって龍の動きや表情が変化するように見えます。

そうだ京都へ行こうページから引用


この子のめめに私は一目惚れなのです 妙心寺に行かれたらこの子に会ってください
法堂(はっとう)の天井にいるこの子をずっと見て歩いてください 
この子はその間あなたをずっと見ています

残念ながらこの龍は撮影禁止です

でもこの子の看板が境内にあります だからそれを撮りました

東林院のページ貼っときます 宿坊もあります 泊まっちゃって翌日早朝鑑賞ありかもよ^^




[PR]
# by hanarenge | 2017-03-24 09:56 | ネット関係 | Comments(0)

感謝 驚嘆 万博記念公園 2

引き続き 万博公園で師匠に教えて頂いた時のアップを

課題はいっぱい 実力が伴わないので なかなか思うようには撮れません

これがいいっと思ってもPCで拡大すると、ピンが全くあさっての方を取っていたり ずれていたり 花に合っていたり
中々、ドンピシャというのはありません

望遠で花を撮るときも中々ピントが合ってこない これは前の記事にも書きましたが 

ついつい文句が出る レンズが悪いなんて口走る  生意気すぎる^^:

そうではない センスの問題 

合わせ方も 自分で何回もやってみないと合ってこないのだろうと渋々納得

前置きはこれくらいでアップします 緊張します

d0027244_15212883.jpg
   梅花

d0027244_15292174.jpg
同じく梅花 テカリ過ぎでしょうか?
プラス補正しています

d0027244_15204715.jpg
シジュウカラ 
トリミングしました
鳴き声でわかると言われましたが
その鳴き声がさっぱりでした
鳥の習性を覚えなさいと
でなければ撮れません

d0027244_15332133.jpg
枝垂れ梅と
何とかピンはまあまあでした
d0027244_15204409.jpg
この顔が好きです

以下ピンが甘いのですが
d0027244_15203233.jpg
ちょうどぴょんという感じで飛んだところです
ボツになる写真ですが 嬉しくてあげました

追記 
枝被りは外します ダメですm(._.)m

で、これ、これは枝被り?何だったっけ?
あ、枝がけ?
これもボツなんですが
追記 はい、ボツにします

最後はこれ 笑わないでくださいね^^
d0027244_15205263.jpg
ちょっと色々補正やなんや弄ってます
この顔が面白いのと ピンクの梅が散った感じが好きで揚げました

これで終わりです

ありがとうございました

撮影は難しいし イラつくこともありますが
撮りに行こうと思うと楽しいです

しなやかな気持ちが大事やね

艦長さん どうぞまた教えてくださいね 

よろしくお願いします


[PR]
# by hanarenge | 2017-03-22 17:05 | ネット関係 | Comments(0)

MacBook Proですが

感謝と驚嘆の万博記念公園 パート2を上げたいのですが

その前に、ちょっと覚え

私のパソコンはMacBook Proです 銀色のなめらかボディに🍎マーク超スマートで男前 爆

前はリンゴマークが出たんだけどなあ safariじゃないからかもかな

d0027244_20370459.jpeg
壁紙はElvisですって関係ないし〜〜〜〜〜 でも言いたい

このMac、バージョンが古かったがアップデートできたとFBに書いた iPadと同期できたと喜んで

ところが!!マイフォトストリームに取り込んだ私の写真 これをいつものようにいつものごとく外付けのHDDに保存すべく

デスクトップにフォルダ作成⇨マイフォトストリームから写真をコピー フォルダにペースト それをHDDに保存

この手順で初代WindowsXP(愛称チェリー)の頃から繰り返してきたのだ 何の問題もなかった

チェリーの愛称理由は過去記事にあります 知っているのは多分yokomokoさんくらい?かな

しかし、ここに来てバージョンアップしてから 保存した写真が、全て 小さくなっている ことに気がついた。

由々しきことです どうして気づいたかというとブログやフェイスブックにアップしようと コペー&ペーストをして
デスクトップにもてくると ジャーンと画像が小さくなるのだ 4Mもあるやつがですよ

さらに私はオリジナルを保存したら中の分は捨てるのだ

これには頭を抱えてしまい、私より格段にコンピューターに詳しい友人に先日から何回か聞いたのだ

友人の迷惑も顧みず、質問事項を送りつけた

待つことしばし 返ってきたメールにまた答え&質問を書く

そのうち埒があかぬと見たのか、電話がかかってきた

デスクトップにフォルダを作らずに マイフォトストリームから直接外付けに入れろと宣う。

その通りにしたが、やっぱり、律儀に縮小してくれる おい!なんでやねん

試しにアップデートする前に このMacBook Proから外付けに保存したファイルを開けて写真の大きさを見たら、原寸で入っている

これはきっとバージョンアップのせいだ

友人はWindowsなのでMacのことは知らないという さらにMacはどうも好きではないらしい 笑 いや別にいいのよ

今日梅田フォトに行った時にさりげなく聞いたら、やはり、はっきりとはしないけれどiPadと同期の関係で縮小されるのかもとの事だ

もうMacintoshに聞かなくては仕方がないだろう

必ず方法があるはずだから 

クラウドかなあ。。。。。。

また顛末がわかればアップしたい ため息じゃわ

[PR]
# by hanarenge | 2017-03-21 20:57 | ネット関係 | Comments(0)

 心模様の一こまを・・   れんげそう