心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2017年 12月 31日

2017

2017年も終わります


「去年今年貫く棒の如きもの」高浜虚子



今日に続く明日がある のであるが

やはり 年の暮れ へそ曲がりな私でも少しは今年に思いを致すというわけです

感慨深い一年となりました

みなさまご承知のように 今年は年末も年始もあってないような我が家ではあります

例年なら手作りのお節も年賀状も今年は全て割愛 正月準備も何もしていません

しかし こんな私にも新しい年は来るわけで

私個人のことで言いますと

カメラの面白さとか楽しさ 或いは写真の楽しさ 難しさが 少しわかったような気持ちがしている所です

来年は今年よりもう少し いい年になりますように

もう少し賢くなりますように 

どうぞみなさまも良いお年をお迎えください 

新しい年もよろしくお願い申し上げます

d0027244_09393897.jpg

d0027244_09385556.jpg


d0027244_09384011.jpg

d0027244_09383891.jpg

だるま夕日もさることながら

海峡に沈む夕日に魅せられたひと時でした







[PR]

by hanarenge | 2017-12-31 09:42 | 心模様 | Comments(4)
2017年 12月 30日

Going in Style(ジーサンズ)

面白いよ 

友人から聞いたこの映画

知ってはいたが 勧められるまでは 観ようとは思わずにいた

それならばと iTunesでレンタル

出演者が マイケル・ケイン モーガン・フリーマン アラン・アーキン

実力者が勢ぞろい

家のローンが急に上がった

払えない 

銀行はちゃんと説明したと にべもない

おまけに長年勤めた会社は買収され 海外に拠点を移すことに

現役時代に納めた年金も 今後は再編の費用に回されていくことになるとの説明が

お先真っ暗!! 俺たちはどうなる!? 黙ってろって言うのか
彼の頭に ある考えが。。。。。

そして 3人の仲間と。。。。。

決してドタバタコメディでは有りません

d0027244_17044237.jpg

これは1979年の映画のリメイクなんですね やはり題名は 「Going in Style」です

こっちはどうやら切ない幕切れ

ジーサンズは?



「ジーサンズ はじめての強盗」 いけてない

「Going in Style」でしょう やっぱり

邦題より絶対こっちがいいと思う 

邦題はセンスないなあと思います

「俺たちに明日はない」みたいな 胸にズキンとくるようなタイトル 考えられないのかしらねえ

何はともあれ 教えてくれた友達さんに感謝

おかげで純粋に楽しめました


[PR]

by hanarenge | 2017-12-30 19:14 | 映画あるいは読書&ドラマ | Comments(0)
2017年 12月 27日

兵庫県立美術館に

iPadから投稿です
下書きは自宅に帰った時PCで
母の所に来てアップ
でもiPadで ここまでたどり着くのに割と大変
エキサイトは以前のようにシンプルが一番
色々手を出すな!と言いたい 重いんだよ ボヤキ 失礼しました


アートな建物だよ

教えていただいて 行って その魅力の虜になりました



今日も人々が来る

展示作品しかり 私のように建物しかり

d0027244_12533517.jpg
足早に通って行った方

d0027244_12534635.jpg
これから向かう人      ロシアに君臨した・・・・・ 声が聞こえました

d0027244_12543652.jpg
 もうちょっと早めにカメラだな


d0027244_12542380.jpg
黄色い帽子の人たち



d0027244_12541239.jpg
撮らせてね お願いしたら 笑顔がはじけた



d0027244_12545262.jpg
回廊を行き交う人たち



d0027244_12551382.jpg
満足して帰る人がいて




d0027244_13345417.jpg

まだまだ展示会は続きます



ここへは きっと何回も来ることになる・・・・・  私の中で確信めいたものが生まれた

きっと その度に 違う顔があって そして 海は光って 螺旋階段はますますセクシーに迫る  ね?



[PR]

by hanarenge | 2017-12-27 19:18 | 兵庫 | Comments(4)
2017年 12月 26日

ねえ 知ってた?

もうすっかり冬

お空はすぐに暗くなる

黒い雲がむくむく湧いて 冷たい風がピューピュー

そうだよ そうだよ 雪姫さまの お国から 北風が雪虫を乗せてやってくるんだよ

もうすぐ もうすぐ 雪姫さまも銀の橇でお出ましさ

その前に 青い青い星が浮かぶあのお空がチラッと見えるだろ?

黒い雲の間から キラキラと光っているのが見えるだろ?

小さな天使がいるのが見えるだろ?

天使は銀のラッパを持っているんだよ

もうすぐさ もうすぐあのラッパが鳴るよ

青い星から 広い広い宇宙(そら)に響き渡るよ

青い星から響いたラッパの音は どんどん進んで 宇宙(そら)の果ての果てまで 暗い闇を切り裂いて進むよ

それは ファンファーレだよ 真冬を告げるファンファーレ

冷たい矢のように めぐるファンファーレ

青い氷のようなファンファーレは 孤独な宇宙の中を進むんだ


d0027244_12552751.jpg
雪虫の詩は以前書いた童話です 割と気に入ってます 読んだ人もまだな人も また読んでくれたら嬉しいな




[PR]

by hanarenge | 2017-12-26 19:44 | 小さな童話 | Comments(0)
2017年 12月 25日

新しい試み (2017 12 23 長居公園イルミネーション)

ドキドキなのである

でもちょっぴり ワクワクもしているのである 
決して上手く撮れたとは思わないし 一人では絶対に無理 考えもつかなかった撮影なのだ



イルミネーションは美しい そこをちょっと違った味で表現してみる

私が時々下手なりにやる ブラシ写真(艦長さんに教えていただいた)もそうだけど ちょっと違ったやり方で表現すると言っていいのかな 
ブラシは心象風景ですが

今回のは 艦長さんやyoshiさんのブログに詳しいが
ss0.5でシャッターを押すときにピントリングを回す するとボケるのですが シャッターを押した瞬間はピンが合っているから 
ピンのきた分とボケた分ができるという具合 これで合ってるのかな ちょっと自信がない

もう三脚立てるときから 鈍臭かった私 足場は平らではない 当然 しかも暗い 当然
皆んなは 嬉々として三脚セット 鼻歌交じりに(私にはそう見えた)カメラに向かっている

私?何とか三脚セット カメラが上手く乗らない あっという間に横から艦長さんの手が伸びて魔法のようにカメラは固定 さすがとバカのように感心する私

最初はちっとも面白くなかった 

最初はフォーカスとズームのリングを間違えて回す始末 しかも指摘されるまで気が付かないという間抜けなオチまでついた
とほほほ 何 聞いとんや!!の世界です

何だかよくわからない タイミングも合わない できた写真はボケボケ ボケまくり 
芯??芯って何よ
 
何がどれよ?という世界


もう目もおかしい これは私にはあかんなあ 合わんわなんて弱気と短気が脳内に充満

ところがである 何となくだけど これ?という具合になってきた感じ

そうなると俄然面白い 何だかドキドキしてくる 現金な私

まだはっきりとわかっていないけれど


d0027244_00323913.jpg
位置が悪いが 全体に滲んで拡大すると 芯?というかピンがあっているように見える

もう一個候補があるが これは 少しクリアすぎるかなと
d0027244_00343924.jpg
どうなんでしょうか? こっちの方がいい⁉️

写り込みごと撮れた分もありますが それはもう少しクリアで滲みが少ないです

そして 途中で道に迷った私

もう帰り支度のみなさんを 生意気に待たせて もう一回 もう一回と寒い中引き伸ばしたズームアウト?がこれ
d0027244_14380915.jpg
差し替えました
三脚の固定の位置がおかしいから 上は切れてる 左も切れてる でも!!あげます まだ今回は最強やから 爆笑

何回もトライして 失敗続きで目がおかしくなって それでも面白さに 寒さを忘れた私です

この露光間フォーカスアウトの撮影  何回でもやってみたいと思います 一回では到底無理

お付き合いくださいました皆様 ありがとうございました 

またどうぞよろしくお願いします


[PR]

by hanarenge | 2017-12-25 01:14 | 大阪 | Comments(2)
2017年 12月 24日

青い星のお城(2017 12 23長居公園イルミネーションより)

見てごらん 

耳元で囁く彼の声 青い星が飛んでいるよ

d0027244_19462294.jpg

すっかり日が落ちて暗くなった公園にイルミネーションが輝く

青い星の中に浮かぶのは 赤い尖塔をもったお城だ

今夜はイヴ ちょっと特別な事をしようと二人でイルミネーションを見に来たのだ

彼も私も豊かではない いえ 隠さずに言えば貧乏だ

安普請のアパート暮らし 満足な家具も揃える事ができない

それでも 少ない給料の中から少しずつやりくりして 必要な物は何とか揃えていった

何が楽しいかと言えば もちろん彼と二人で居られる事だが 二人であれこれ予算を考えながら売り場を歩いて気に入ったものを一つ探す事が楽しいのだ

いつもお互いに欲しいものを譲り合ってしまうのだ そして二人で笑ってしまう

冷たい北風が一日中吹いても 小さなアパートの部屋には 互いを思いやる温かさが満ちていた

せっかくのイヴだから ちょっと出てみようよ 出不精な彼が誘ってくれた

手をつないで外に出た

幸せそうなカップル 親子 年配の夫婦 みんなお洒落して歩いている パーティ帰りのように着飾った一団も歩いている

二人は普段着だったけど そんな事は気にしないでおこう

つないだ手にお互いのぬくもりを感じながら 公園に向かった

暗い道の向こうにキラキラと光る渦が見えた

いつも通る公園だけど こんなに明かりがいっぱいで こんなに輝いているとまるで違う所に来たみたいね

そうだね 見違えるようだね

二人はそうして公園の中程まで来た

噴水のある池のそばに 青い電球がいっぱい灯されて赤い屋根のお城が向こうに浮かんでいる

青い星のなかに浮かぶお城だね

二人は寄り添っていつまでも 青い星を眺めていたのです       

毎日を精一杯生きている二人にとって この青い星のお城は思いがけないプレゼントでした 了




************************************************


ここからは妄想ではありません


写真のお友達たちと長居公園のイルミネーションの撮影に行きました

三脚を立てての ちょっと特殊な撮影方法も教えていただきました

私は ほとんどまごついてばかりでしたけど

撮影がとても楽しかったです

その写真はもっとゆっくり見て アップしたいと思っています



お金で愛は買えるか 以前そんな事が話題になりました

今日もニュースで見ました 愛はお金では買えない こう言い切る事のできる人は偉いと思います

お金はあったほうがいいに決まっています

お金ほど大事なものはありません

だけど お金ほど恐ろしいものもありません

次男が小さいとき 私に言いました

あ〜〜あ もっとお金があったらなあとぼやく私に

お母さん お金はちょっと足らんほうがいいよ

彼は小学生でした


彼が何を持ってこう言ったのか 解りません

しかし 小さいなりにきっぱりと言い切った次男の顔が今でも忘れられません

あれから何十年経ったのでしょう

次男は社会人になりました

長男と次男の会話を聞くのも私の楽しみです  こんな事言うんやと親バカ丸出しで聞いています

そして 今でも私は彼らと話すのが大好きです

彼たちと話すと 心の中が暖かくなります
        

[PR]

by hanarenge | 2017-12-24 20:40 | ネット関係 | Comments(2)
2017年 12月 23日

兵庫県立美術館の



はじめはね こわかったの あなたの事

だから 側にも行けなかった

冷たい横顔をしていると思っていた


d0027244_23135429.jpg

だけど 違ったね

d0027244_23132402.jpg


なんてエレガントなんだろう

あなたは とってもシャイなんだね

d0027244_23132075.jpg

さあおいでと 迎えてくれたね


d0027244_23133956.jpg


この優しい曲線は どこまでいくんだろう


d0027244_23230910.jpeg



ずっとずっと降りて行ったら 

どこか謎めいた

あなたの事 もっとわかるだろうか




セクシーな曲線 優美な手すり   渦巻きの底には何があるのだろう

螺旋階段は不思議な魅力に満ちて 複雑な謎を秘めています



モノクロにしてみましたよ 高兄さま♬





兵庫県立美術館  もう少し続きます 

何卒お付き合いのほどを



[PR]

by hanarenge | 2017-12-23 00:03 | 兵庫 | Comments(2)
2017年 12月 22日

兵庫県立美術館は

打ちっ放しのコンクリートは色っぽく迫って

私は ワクワク ズキズキ どぎまぎ

階段登って 降りて 右曲がって 左見て 


d0027244_03122571.jpg
見下ろしたら ドキドキのルージュ

少し編集 上の余分な写り込みを切りました

写真は引き算 これをつい忘れがちな私です

d0027244_20571247.jpg

光がね 教えてくれるんだよ


d0027244_20570228.jpg
う〜〜〜〜ん 私はここが好きだけど


d0027244_21032011.jpg
天地は逆さま

広い美術館を 気ままに放浪 

海と光と 影の中の美術館

心に遊ぶ言葉を書いたら こうなりました


[PR]

by hanarenge | 2017-12-22 21:10 | 兵庫 | Comments(0)
2017年 12月 22日

兵庫県立美術館で

ズキンときてドキン  



螺旋階段の曲線 

d0027244_22490255.jpg
無機質な鉄とコンクリートなのに 色っぽい。。。。。。

d0027244_00284385.jpg
差し替えました


d0027244_22465146.jpg

ドキドキして目をそらしたよ

d0027244_22492773.jpg

視線の向こうには 冬の青空  とんびが悠々

[PR]

by hanarenge | 2017-12-22 00:05 | 兵庫 | Comments(2)
2017年 12月 21日

キラキラ?いや クラクラの鳥

諸々事情で 煮詰まった感のあるこの頃

今日は1日 面会を休んで ちょっとカメラと出かけようと

兵庫県立美術館へ

エルミタージュ美術展へ 

エカテリーナ一世の事は 池田理代子の 女帝エカテリーナ(ゾフィーの)漫画を読んで そこからこのドイツの没落貴族の娘が
どんな運命のもと大ロシアの女帝となったか 興味を持って 結局エカテリーナ一世の(エカチェリーナ一世)本を購入して読みふけったのだ

この美術館は 安藤忠雄氏の設計による アート感に富んだ建築物だ

美術展も鑑賞したかったので 冬晴れの1日 行ってきた

お天気上々 海では鳥が飛んでる飛んでる

レンズで追いかけるが 遠い遠い コンデジ テレコン入れても 遠いったら!!!思い切り遠い

海はキラキラだけど 私はめまいでクラクラ^^

なんとか撮れた分 嫌になって捨ててしまわないうちにアップです

d0027244_19161932.jpg
これはうっそーと言うくらい近くに止まった 

d0027244_19154336.jpg
なんとかまあピンが合ってるかな トリミングです

d0027244_19155532.jpg
これも同じく

ダイブも撮れたけど そこは それ ピンアマ もう捨てました^^;

やっぱりレンズ150ミリでは無理ね テレコンでは画像が汚い 透明感がない

300から500くらいならね でも要らんわ 💢

建物は次にアップ予定ですねん^^

[PR]

by hanarenge | 2017-12-21 19:21 | 兵庫 | Comments(0)