心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 24日

雨上がり

仕事帰りは しとしと 雨 ぱらぱら

降りましたね 

だから また マクロ練習

もう夕方でした

d0027244_19571868.jpg
カネゴンみたい

d0027244_19564517.jpg
ビョウヤナギ?だったっけ 

d0027244_19563807.jpg
終わりのバラ 近くに見事なバラの家があります


d0027244_19563290.jpg
Magneの中みたい??><

ファイバースコープで見せてくれるでしょう?



[PR]

by hanarenge | 2017-05-24 20:45 | 散策中 | Comments(0)
2017年 05月 23日

薔薇


d0027244_21012535.jpg
もういいかい
 


d0027244_21015236.jpg


d0027244_23400880.jpg
まあだだよ




d0027244_23401452.jpg
好きなのはこんな感じの原種のバラ
それとイングリッシュローズ

確か枕草子にも 「薔薇 そうび」とか言って載ってた気がする
いや 源氏物語だったか
確か六条の御息所がこの花を・・・
いや、あれは漫画「あさきゆめみし」だったか^^:


調べてみたらやっぱりあった

能因本枕草子第70段に

薔薇(さうび)は、近くて、枝の様などはむつかしけれど、をかし

と、あると。

私が読んだのは能因本の方だったのかしら

いやいや それを下敷きにした 古典文学集だったか

薔薇がとても印象的だったから覚えていたのかもしれない



清少納言の感性がとても好きです

これは極上のエッセイ

今読み返しても新鮮な驚きに満ちて その瑞々しさに共感できます





枕草子に書かれている植物の写真も載っています




[PR]

by hanarenge | 2017-05-23 19:17 | 散策中 | Comments(0)
2017年 05月 22日

久しぶりに

ピントを確かめるため??に、この前、たらたら緑地に行った時

レンズぐるりんを、やってみた

遊び感覚? 

まあ、練習中


今回は流し撮りは無し



d0027244_22443006.jpg


d0027244_22443336.jpg


d0027244_22444466.jpg


d0027244_22443634.jpg
駆け抜ける五月


鳥はほとんど全滅 

どうも動くものにはピンが合わない・・・・・ と言うよりあわせられへん ><

致命的やな どーする 

また 練習やね

道は遠い でもそれしかないなあ

結局カメラもレンズ問題無しとなれば・・・・・ 私やん 原因は。。。。^^:

[PR]

by hanarenge | 2017-05-22 21:45 | 散策中 | Comments(0)
2017年 05月 20日

ワンコ同盟


d0027244_22492918.jpg
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

エリザベス女王の愛犬 

ターシャ・テューダーの絵本にも出てくる


d0027244_22493377.jpg


d0027244_22493719.jpg




d0027244_22505931.jpg
18;00
ワンコ談義に花が咲く

[PR]

by hanarenge | 2017-05-20 18:51 | 散策中 | Comments(0)
2017年 05月 19日

葉っぱ同盟

d0027244_20360053.jpg
柔らかい五月


d0027244_20361085.jpg

葉っぱ同盟


d0027244_20470421.jpg

地球の法則



[PR]

by hanarenge | 2017-05-19 20:50 | 散策中 | Comments(4)
2017年 05月 18日

糸紡ぎ

d0027244_19562381.jpg
やたらと晴れ上がった午後 

西日に輝く蜘蛛の巣

頭を出した 雑草?何かの蔓

糸紡ぎみたいだった

見えない?

魔法使いと糸車

そんな話あったでしょう?(眠れる森の美女)

私にはそう見えるのよ ^^

[PR]

by hanarenge | 2017-05-18 20:08 | My ブーム | Comments(0)
2017年 05月 16日

ピント

とにかく ピントがあわない

ピントあわせに苦しむ?毎日

毎日は大げさだけど

裏に来たスズメで練習 見事に外れてる

もう ええやん やめといたら?

またまた、怠け心が私に囁く

やめたらええねん 

まあ、それもありかもね

そやけどな カメラがもったいないやん

せっかくのカメラやのに

せっかく 楽しい気持ちになったのに

やめるのはいつでもやめられるやん

今でなくてもいいわけやん

とにかくもうちょっと撮ろうよ 撮ってみようよ

d0027244_22130524.jpg

d0027244_22144666.jpg
裏に来た黒猫

ちょっと練習させてね

そうやね もうちょっと やってみるか ^^;

[PR]

by hanarenge | 2017-05-16 22:19 | My ブーム | Comments(0)
2017年 05月 12日

Dandelion

上 下


d0027244_22513727.jpg


d0027244_22514365.jpg

上の世界

下の世界

交わらないけど なくてはならないの

下がなけりゃ上もない

いや ただそれだけのことだけど

[PR]

by hanarenge | 2017-05-12 23:26 | 散策中 | Comments(0)
2017年 05月 11日

いつだってかっこいい

d0027244_18400881.jpg
カメラを向ける 私の向こうに人がいる

そのまた向こうに 飛行機が降り立つ

切り裂くようなエンジンの音

巨体を支えるには あまりに小さいと思える車輪

滑走路にふわりと降り立つまでの抵抗

cockpitを想像する

旅を終えた人と飛行機

いつだってかっこいい

地上の人に迎えられて 今 ここに

[PR]

by hanarenge | 2017-05-11 18:54 | ネット関係 | Comments(0)
2017年 05月 11日

悲しきフランケンシュタイン

稲妻と嵐 叩きつけるような雨 

暗い研究室 そこには多種多様な機械が並べられて そして大きな水槽のような箱が

いや、それは棺桶なのだ

人が3人以上は入るだろうと言うような棺桶

この嵐の深夜に ここから這い出ようとしている物がいる

なんだろう 暗くて見えない 

じっと目を凝らして見ると その物は、、、、、、

いや 者だ 人だ しかし・・・・・・・

そいつはとても背が高い そしてその顔は ああ!その顔は

醜い縫い目が顔じゅうを覆っている

そいつは身体中を、縫い合わされているではないか

なんという醜さ なんという恐ろしさ

しかも、その傍らに立つ一人の男が、とてつもなく冷徹な目をしてそいつを眺めている

嵐の夜に呪われたかのように生まれた 一人といっていいのかどうか 怪物だ 

この怪物の生みの親は フランケンシュタイン博士

こうして怪物の人生(と、よべるかのどうか)は、始まったのだ

怪物にとっては、親にも等しいのがフランケンシュタイン博士だ

しかし博士は彼を呪われた者として扱った

純粋に興味本位で作り出したのだ

私も初めは怪物が恐ろしかった 不気味で見るのも嫌だと思った

しかし ・ ・ ・ ・ ・

なぜ 彼を造った?

何故? 何故? 憎むためか? 追放するためか?

愛もなく 何故造った?怪物は問うのだ

答えられるか?お前にわかるか?この俺の悲しみと、むなしさを。

青文字はWikiからの抜粋です

醜怪な身体の中に幼い子供が閉じ込められているような、そんなアンバランスな存在をデ・ニーロが作り上げていき、新しいフランケンシュタインのクリーチャーとなった

そうなのです 見ていると、この怪物が小さな子供のようにも見えるのです

その無邪気さと醜悪さ そして愛されない悲しみ 愛したい気持ちの空回り デ・ニーロは上手く演じました。

ケネス・ブラナーもヘレナ・ボナム・カーターも、すっ飛ばして、デ・ニーロに引き込まれました。







[PR]

by hanarenge | 2017-05-11 00:25 | 作文 | Comments(0)