「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

心の万華鏡  

<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

パブロバとカルボナーラ

12月23日から体調がすぐれず、イヴもほとんど寝たままでした。

母がショウートステイ中で、助かりました。

でも!24日夕方から少し元気になりました

やっぱりケーキでも焼いてみようかと^^

でも材料はほとんど無し(ー ー;)

で、卵の白身で
d0027244_12413798.jpg
砂糖と卵白を泡立ててメレンゲにします  
d0027244_12453321.jpg
ジャン!!焼きあがったらこんな感じ^^ 

で、生クリームとラズベリーでお化粧
d0027244_12414337.jpg
d0027244_12414082.jpg
ブラックベリーをつまみ食いしたらちょっと数が (⌒-⌒; )

d0027244_12414908.jpg
外はカリカリ 中はしっとり パブロバの出来上がり!初めて焼いたけど、まあまあの出来かしら(自画自賛 ♪(´ε` ))
デコレートの下手なのは、大目に見てね。

美味しかったですよ。母が帰ってきたので、一緒に食べました。

でもパブロバは卵白のみを使いますからね〜〜〜〜〜
黄身が余る余る
そんな時は、迷わずこれ!!
d0027244_12415224.jpg
手抜きです!何ちゃってカルボナーラ
粉チーズと黄身を混ぜて、茹で立てスパに絡めます 黒胡椒はお好きなだけドバッとね^^

お節も、今日から取り掛かってます。

[PR]
by hanarenge | 2016-12-28 12:56 | キッチンから | Comments(0)

ライオン

ライオンってやっぱりいいですね
私は、野生動物の中では一番好きです。
ナショジオのグラフィックマガジンです
ページの左下にメニューがあるからそこからコンテンツを選べます
いつでも見たいから^^シェアします

 うまく見られるかなあ。。。。。ナショジオのグラフィック

最初は見られたのですが・・・無理かもしれません。










それと、今夜から始まったプラネットアースⅡですね




一番初めに観たのは、海の物語 ブループラネット?名前は違ったかも
7日間に渡って海の様々な生き物を紹介していた。
遠い海原でちょっとした動きから波が起こってその波が、風と海流でどんどん大きくなって打ち寄せる様とか

恐ろしいほど澄みわたった外洋を旅する魚たち クジラ サメ マグロなどの 大型の回遊魚たち(クジラは哺乳類だけど)

海の砂漠と言われるだけあって、プランクトンも小魚も中型の魚も何もない海

植物性のプランクトンがいて、それを食べるものがいて、食物連鎖の果てにクジラやイルカ、サメなどの捕食者が饗宴を繰る広げる様 空からは海鳥の果敢な海中ダイブ 北の冷たい海洋で生きる動物や魚

どれもこれも見事だった

と言う事で今回も大変楽しみなのでございます。カメラワークがすごいです。録画もしっかりしましたよ。

アルプスの天空を舞う犬鷲の飛翔には鳥肌が立ちました 鳥だからではないですよ 笑


[PR]
by hanarenge | 2016-12-26 00:14 | ネット関係 | Comments(0)

ナンチャッテ Elvisサンド

d0027244_13033810.jpg
Elvisが 子供の頃からお母さんに作ってもらっていた サンドイッチ

どこかでレシピを見てうろ覚えのまま作ってみました

中はベーコンとバナナ

ベーコンとバナナの甘ジョッパさが、美味しいです

焼いたベーコン&バナナをパンに挟んだらフライパンに戻してバターで焼くというより
揚げる感覚らしいのですが、それはちょっと・・・・・・
なので、バターを溶かし入れて軽く焼いてみました

10枚切りの食パン2枚で作りました。

ランチにちょうど良かったです。

キッチンを掃除中 少しでも、しとかなくっちゃね。

午後からケアマネジャーさんが来ます

母は、今行っているショート先がお気に入りです。

以前行っていた所は、デイサービスだけにして、新しいショート先を探してもらいました。
母のメガネにかなってよかったとおもいます。

[PR]
by hanarenge | 2016-12-16 13:17 | Elvis | Comments(0)

嵐山花灯路 2

残り物ですみません

まずはこれ!
d0027244_17210870.jpg
あっつあつを歩きながらね この頃は、かなり名前が知れてきましたね。
d0027244_17205731.jpg
化野の念仏寺の近くに、まゆ村の本店があります。繭玉でマッサージもいいのです。それ用も置いてます。

法輪寺には初めて行きました
d0027244_20021191.jpg
法輪寺HPリンクします
めちゃめちゃ綺麗な青葉の頃のトップページです、

d0027244_19593030.jpg
でんでん虫ではありません 電電宮 ちょっと珍しいでしょ?電気とか電波の守り神?
今の時代、電気がなくては、な〜〜〜〜〜〜んにもできませんね
d0027244_19593612.jpg
iPad片手にしっかりお参りしました

舞台からは
d0027244_20093580.jpg
京都一望 もう少し右(南)に京都タワーが見えます。
d0027244_20113110.jpg
TGー4で目一杯寄って 仁和寺の五重塔です
d0027244_20134971.jpg
虹が出ました。

これで嵐山花灯路終了です お付き合い有難うございました。
おまけ
d0027244_20145463.jpg
           ドラえもん        


[PR]
by hanarenge | 2016-12-14 20:17 | 京都 | Comments(0)

嵐山花灯路

嵐山花灯路 よーするにライトアップです。

どこもかもライトアップですな。

イヤミを言いながらかくいう私も乗せられた口 笑

友人と三人で、初冬の嵐山へ。

久しぶりに会う友人もいて、楽しくおしゃべり。

そやけど、私、思います。なんで、あないに、緑や紫や赤でライトアップせなあきませんの????

都会のビルには、あの色もまあ許せても(見られても)山や神社には;;;;;;合わんと思うんですけどね!

では、花灯路 いきます。
d0027244_17370330.jpg
MacBook Proをバージョンアップして、まだ慣れていないせいか、妙に使いにくいです。 泣

渡月橋を渡った所、西側に甘いものやさんがありますね。私、今回初めて入りました。
d0027244_17453598.jpg
おうすのセット、中々美味しい桜餅です。塩漬けの桜の葉が効いてます。

話に夢中になっていたら、とっぷりと暮れて、ライトアップが始まりました。

渡月橋を見てから、やはりハイライトの竹林の路へ。
老松さんの手前から、もう混雑してます、一方通行になっている様子
一番混雑していますね
d0027244_17591982.jpg
ず〜〜〜〜〜〜っと先、大河内山荘までこんな状態です わややわemoticon-0107-sweating.gif ま、誰しも気持ちは一緒、おまけに京都名物?の時雨まで来ちゃいましたよ
d0027244_17592373.jpg
ここまで来るのにかなり時間がかかりました。混雑の割には皆さんのマナーはとても良かったです。
三脚立てるバカもいませんでした←当たり前か 笑

大河内山荘まで来て引き返す人もかなり見かけましたが、ここから先へ行くべきです。

ここを抜けると、左側に、小倉池が見えて、日本で此処だけと言う御髪神社があります。
小倉池もライトアップしてました。
d0027244_18164552.jpg
池の周りにも灯りが入っています、この灯篭?行灯?は、地元の小学生あたりが作ったのでしょうか。
 
さらに進むと、常寂光寺と落柿舎です。
落柿舎の前です
d0027244_18263266.jpg
この前だけ田んぼが残っています。夏の落柿舎は素敵ですよ

落柿舎の横をさらに奥へ向かいます。混雑は随分とマシになりました。

西側は山 でもそれは昔の話で 笑 ちょっとした自然公園みたいになってます
落柿舎の近くの土鈴や小物のお店 名前を失念しましたが おかもと勇楽さん?でしょうか 友人が立ち寄っています。
d0027244_20171099.jpg
その山の向かいに、みたらしと甘酒なんか売っているところがありました。俄かか、元々あるのかちょっと確かめてないのですが
そこで頂いた甘酒が、ほっこりと温かくとても美味しかったです。
公園に入ってみた。。。。。。カイロくださいに笑いました。

ここまで来たら二尊院はすぐです。「紅葉の馬場」は有名ですね。

d0027244_20295594.jpg
二尊院の由来は「釈迦如来と阿弥陀如来の二尊を本堂にお祀りされているのに由来します」
ここはお公家さんのお墓とか映画スターのお墓とか、あります。

ライトアップはここでお終いです。ここからほど近くに祇王寺があります、行ってみたけど真っ暗でした 笑 誰もいてへん^^

では、戻りましょう。
清涼寺まで行って下ります。あの混雑はどうしたと言うくらい空いてます。
食事はどうかなあと心配していたのですが、琥珀堂の向いっ側で和食にしました。琥珀堂は今度ね^^
d0027244_21405999.jpg



途中で画像アップができなくなりました、なぜかなあ????


500KB以下にしろって?209kBしかないんだけど?エキサイトさん!!totalってこと??まさかね。

とりあえず ここまでです💨

[PR]
by hanarenge | 2016-12-13 21:52 | 京都 | Comments(0)

 心模様の一こまを・・   れんげそう