<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 31日

この一年^^

今年も終わります・・・・

d0027244_12162714.jpg


大きなお寺の、お気に入りのベンチもすっかり葉を落とした銀杏の下で所在無さげ。

ここで、ぼ〜〜〜っと座っているのが好きです、五月は緑色の風が吹く私の特等席^^/。


桜の蕾が・・・・もう来年の用意です。
d0027244_12184474.jpg

ちゃんと準備は整って、毎年同じ事の繰り返し、でも同じ事の繰り返しこそ生きてる証し・・・
どうぞ来年も同じ事の繰り返しの平凡な日常が有りますように。

今年はイギリスドラマに、はまってしまって、ブログの更新も皆様への所へもサボってしまった私でした。
まだまだ、熱は冷めません^^ウイーンのドラマも面白いのですもん^〜^

皆様もどうぞ良いお年をお迎え下さい。そして来年もよろしくお願い申し上げます。

キッチンでお節作りに奮闘中.つまみ食いまたの呼び方を味見と申しますが・・・お腹パンパンです
[PR]

by hanarenge | 2012-12-31 12:25 | ご挨拶 | Comments(6)
2012年 12月 26日

厳寒のロシア モスクワの雪の橤(はな)

ニュースで見かけたサイトには、とても美しい雪の花が咲いていました。

モスクワの路上に咲く雪の花

モスクワの写真家Andrew Osokinさんはモスクワの路上でカメラのマクロ機能のみを使ってこの美しい雪の結晶の写真を撮影しました。自然の美しさを追い求めたAndrewさんは雪の結晶という被写体に行き着きました。
「この写真はスタジオで作られたんじゃない。凍りつく路上で撮られたんだ。」ニュースサイトより抜粋

雪の結晶

マクロで撮影したそうです。

記事を下にスクロールして行くと 写真のサイトがリンクされています。

ロシアでは猛烈な寒気で、死者も出ている様子です。

自然は、暴力的ですが、こんな花も見せてくれます。
削除されたら見られなくなるのでモスクワの元サイトも貼ります こちらです
[PR]

by hanarenge | 2012-12-26 18:28 | ニュース | Comments(2)
2012年 12月 22日

贈り物

d0027244_1091360.jpg
d0027244_1095255.gif


プレゼントと言ったらもうすぐクリスマス。
d0027244_10112498.jpg


私にとっては三人の孫ちゃんのおしゃべりや行動を見ているだけで時間の経つのも忘れそう。

この前、長男宅に行ったんですけど、お兄ちゃんは学校で会えなかったけど 真ん中ちゃんと末っ子ちゃんが迎えてくれました。
末っ子ちゃんは、つかまり立ちが出来るようになっていました。でも人見知りも始まって泣かれましたよ^^
真ん中ちゃんは、またまたおしゃべりが上手になって、やっと三才ですけど、急にお姉さんになった感じがしました。

お嫁ちゃんのスパゲッティをお昼に頂いて、お喋りして、お茶飲んで、お菓子食べて、楽しかったなあ!
いつも、ついつい長居をしてしまう蓮花草です 笑

孫ちゃんたちへのクリスマスプレゼントは昨日用意しました。☆☆☆こっそり内緒で枕元に置いてもらいます☆☆☆
d0027244_10173863.jpg

薔薇の小箱はお嫁ちゃんへ。入浴剤です。良い香りがしてます。
[PR]

by hanarenge | 2012-12-22 10:21 | 天使の宝箱☆ | Comments(4)
2012年 12月 10日

京都晩秋 5

土曜日も日曜日も強い風が吹いた関西です この風で葉は散った事でしょうね
母と子の森の紅葉です
d0027244_2012676.jpg

しんとした森に葉っぱの音が響きます 散る葉はさらさらさやさや 足下の落ち葉だってかさかさ音をたてますよ 森の中に音が満ちます
d0027244_20175233.jpg

銀杏はすっかり葉を撒き落としました 分厚く積もった葉 地面も見えません
d0027244_2018815.jpg

d0027244_20141193.jpg


d0027244_20161038.jpg

バームクーヘンの木のベンチ
d0027244_20161714.jpg


d0027244_20185349.jpg


d0027244_20351853.jpg


d0027244_203639.jpg

しっ 静かに アオバズクのお家です
d0027244_20362172.jpg


d0027244_20371017.jpg

すっかり日も隠れました 遅くならないうちに帰りましょう
石薬師御門から出ましょうね
d0027244_2038393.jpg

北は真っ暗 冷たい雨でも降っているのではないでしょうか
d0027244_20424728.jpg


トビが餌を狙っているのです 今出川通りの了徳寺さんの庭の木でしょうか 群がっています
d0027244_20451526.jpg

[PR]

by hanarenge | 2012-12-10 20:49 | 京都 | Comments(8)
2012年 12月 05日

京都晩秋 4

嵐山から白梅町まで移動して 烏丸今出川でバスを降りました
そのまま乾御門から御所へ(京都御苑)
一条邸跡の大銀杏はもうほとんど散っています 黄色い絨毯が出来ていますこの銀杏は私の好きな木
d0027244_1122558.jpg

写真奥が東です 大文字もここから見えますよ 御所の建物の一番奥が猿が辻です

もう少し建物の側へ 雲行きがあやしい 細道見えますやろ?
d0027244_11264731.jpg

御所の細道 自転車の轍が出来てます ここを皆さん通るんですよ 何故なら砂利道で走りにくいから 走った後をなぞるんです これは出来ては消え消えては出来ですよ 
d0027244_11282569.jpg

ここは近衛邸の跡糸桜です ここも柵が出来ました 無かったんですけどね
この裏にも大きな糸桜が何本もあります 見事に咲きますよ
d0027244_11301845.jpg

近衛池です ここも真っ暗に移るのでISOを上げました 水がもっと綺麗だったらなあ・・・・
d0027244_1132261.jpg

d0027244_1134849.jpg

池の前にも桜があって春はまた違う顔です
光が当たったらこんな具合です 赤く染まって見えます
d0027244_11351240.jpg

どこの門だろうか?忘れてしまいました
d0027244_11371889.jpg

静かの小道 気に入った所
d0027244_1139364.jpg

形がいいなあと
d0027244_11404136.jpg

d0027244_1141755.jpg

散った葉も枝についている葉もそれぞれがいいなあ
d0027244_11413616.jpg


空模様が気になって 南へは下りませんでした
これから東の母と子の森の方へ向かいます

そうそうベンチの下でお握りを食べました 遅めのお昼です
追記 ベンチの下やて 蟻か 爆笑 ベンチに座ってお昼です
カメラを持って出たときは大概がコンビニのおにぎりかサンドイッチくらいです
金欠の私ですので (笑 笑)

それにしても嵐山の混雑は何処へやら 御所はすっきりしていていいなあ 人ごみはどうも嫌いな私です
[PR]

by hanarenge | 2012-12-05 11:47 | 京都 | Comments(6)
2012年 12月 03日

京都晩秋 3

京都市西京区にひっそりと建つ衣笠山地蔵院 細川頼之公建立 一休禅師修養の寺と案内されています
d0027244_212605.jpg

松尾大社から京都バスで 苔寺で下車 西へ10分ほどの距離です 竹の寺とも言われています
友人と初めて訪れて以来好きになったお寺です

光明寺から地蔵院へ向かいましたが あいにく雲が出て来ました
d0027244_21334149.jpg

山門をくぐって参道を歩くと ほっかりと明るい先に小さなお堂は見えます
d0027244_21335871.jpg

こんなに可愛らしいお堂が建っているんですよ
d0027244_2135433.jpg

杉苔の上に散ったモミジ 枯れ葉が多いです 瑞々しい葉だともっと栄えますが 枯れた葉も味があります
d0027244_21372738.jpg

境内に盛んに散る葉 自然の模様です 赤より黄が多いです 地味な印象 
d0027244_21393393.jpg

地蔵堂にお参り 足下に落ち葉が盛んに散ります
d0027244_21422820.jpg

時々吹く風に不思議な音をたてながら葉は舞います
木々の上のほうが風で揺れてその風は竹林に移ります 竹林からまたモミジの木に
風は何回も何回も木々の上を通りすぎます その風に揺すられて葉がいっせいに舞い降ります
風の音と葉の散る音が静かな境内に響くのです それは私の耳には音楽のように聞こえました
d0027244_2145450.jpg

こちらは日照の関係もあるのでしょうか 葉は赤は少なく黄が多いようです
d0027244_2147572.jpg

d0027244_21474047.jpg

バス停の駐車場の上に覆いかぶさるような木が一本・・・か二本あります
d0027244_2148253.jpg

暗いですね
松尾大社まで歩こうかと思ったのですが 空から今にも何か落ちて来そうな気配 バスで渡月橋まで行きました
平日ですが 清涼寺に向かう嵐山の目抜き通りはかなりの混雑 いつもの事ですが歩道が狭いため人が車道にはみ出し土産物屋の前には集団が出来 バスも車も狭い道を行き交いごった返していました
春の京都 秋の京都 やっぱり人気がありますね 私もその中の一人です^^
渡月橋を北詰めから 私はいつも公園のある南からばかり撮っていたんです
d0027244_14471170.jpg

これで12;28'くらいです もう逆光ですからまともに撮ると真っ暗に移るのです isoを上げたらノイズ出まくり(ーー)笑 雰囲気だけ感じて下さいませ
嵐山はここで撮ったきり 嵯峨野を歩くのはまた次ぎにします

お店は何処もかも人盛りで満員でした 老松さんで善哉を頂いて嵐電に乗ります
老松さんの善哉・・・・塩昆布が添えられてます 
d0027244_15263426.jpg

お味?人好き々ですね お餅はおいしいけど・・・・私はもう少しさらっとしている方が好き 私にはちょっと甘過ぎます 容れ物もお椀のように口の広いほうが食べやすいですね 真ん中の小さな器
お水をこれで出されたのには閉口しました
私も田舎から貰って来たもっと古いものを6客ほど持っていますが・・・・ナッツなんか入れたり和え物を入れたり 普段用にはまあ何とかお皿を添えてコーヒーまでは許せますが(飲みにくいけど 笑) ・・・・・文句多くてすみません^^
老松さんは好きな和菓子屋さんです 店員さんの対応も凄く気持ちが良いし 嵯峨野に行くと良く寄らせてもらっています^^
これから嵐電で白梅町まで行きまぁす
[PR]

by hanarenge | 2012-12-03 15:11 | 京都 | Comments(2)
2012年 12月 02日

京都晩秋 2

自然は偉大な芸術家 風が運んだアートです
d0027244_1144545.jpg

若い葉も朽ちかけた葉も それぞれに 
d0027244_1145651.jpg


紅葉の小道の向こうには 勅使門が見えます 
d0027244_1149340.jpg

境内マップを貼ります
d0027244_1213486.jpg

勅使門は高い所に有ります
d0027244_1233034.jpg

樹齢はどれくらいでしょうか
d0027244_1245555.jpg

まだ青いモミジに真っ赤なモミジが 凄く綺麗でした 
d0027244_12143643.jpg

黄色い葉の上にも
d0027244_12155862.jpg

真っ赤なモミジ
d0027244_12161798.jpg

青から黄色 そして赤 色々なモミジがそれぞれの美しさで

表参道の石畳 この石畳は信者さんが小畑河から運ばれた石だそうです 一枚ずつ丁寧に埋め込まれています 長い参道ですから大勢の信者さんがたくさんの石を運ばれたのですね
d0027244_12223088.jpg

その石畳の上にも落ち葉は舞い降ります

表参道の西側に灯籠があります 
d0027244_1237355.jpg

向こう側がモミジ参道です
表参道です 若葉の頃はもう少し鬱蒼とした感が有ります この長く緩やかな石段が好きです
d0027244_12375730.jpg

大屋根は御影堂です 5月にお参りした時は御影堂の中で座らせてもらっていました

参道から総門を振返ると
d0027244_12411762.jpg

これで9時40分頃でしょうか 観光バスがドンドン入って来て 人も凄い勢いで増えて来ました

もうゆっくり写真なんか撮るのは無理です 失礼する事に致します
有り難うございましたと受付の方にご挨拶して総門を後にしました
d0027244_12444214.jpg


ここも 以前はもっとゆっくりと見学出来たようですが そうだ京都へ行こうシリーズで有名になってからは紅葉の季節は凄い人出となります 地元の方とバス待ちの間お話ししたのですが 渋滞が大変と仰っていました 休日はもの凄いんだそうで^^

光明寺HP若葉から紅葉まで素晴らしい光景が見られます 人がいないのですっきりしてますよ

次は地蔵院のアップを考えています
[PR]

by hanarenge | 2012-12-02 12:51 | 京都 | Comments(2)
2012年 12月 01日

京都晩秋 1

11月30日にようやく京都へ行きました 天気上々の26日を予定していた私 風邪でダウンしてました

初めはここからです
良かったら若葉の頃と見比べてみて下さいな^^この時は紅葉の小道は工事中で行ってないのですけどね

d0027244_1531112.jpg

これは開門してすぐの午前9時過ぎです 8時45分頃門前到着 もう並んではりましたわ
この時期だけは拝観料と言うか紅葉見学料が必要です 

d0027244_1561758.jpg

中に入るとご覧の通り 皆自分の紅葉をそれぞれ 素敵なのが撮れるといいですね〜〜
d0027244_1571514.jpg

まずは左手の紅葉の小道へ
d0027244_1581476.jpg

朝日が漏れます 
d0027244_16115880.jpg

木漏れ日は何でも一際美しく見せる魔法みたいなものですね
d0027244_15104555.jpg

で これがお笑い こうやってカメラ小僧ならぬじ○いが道を塞ぐように座り込んだり立ったままベストショットを狙っています 従ってその後ろには行列ができてしまいます 私も素早く座り込みお爺の後ろから一枚だけ撮りましたと言う事も白状しておきます その後通りますと言って前に出ました 待っている人も通りますと言って前に出ていました 
お爺たちの名誉の為に一言付け加えます(笑) 開門してすぐダッシュしてここへ来て撮っている様でこの後30分後からの本格混雑の時にはこのお爺たちは場所を開けていました

で私も撮ったのがこれ 12/2追記です この門は 薬医門です JR東海のポスターはこの付近です
d0027244_1526159.jpg

うーん・・・・下手やわ まあ感じだけ掴んで下さいな 苦笑
d0027244_1527564.jpg

上だけ切りました
門をくぐって振返って撮ります ポスターはこっちのほうだったかしら?
d0027244_15301328.jpg

朝日が紅葉を染め上げます

d0027244_15351147.jpg

上だけ切りとりました
d0027244_15374767.jpg

門を境に 色づきも微妙に違います 日の指す加減でも色々な色に見えます
紅葉の小道は朝が一番美しいですね 

ここでも 門の先には 先ほどと同じような風景が  門を挟んでカメラじ●いの対峙ですね
何だか可笑しくって可笑しくって一人で笑っちゃいました
お爺たち 素敵なショット撮れたかなあ・・・・撮れてたらいいんだけど

12/2 追記 JRのポスターで一躍有名になったんですね 

午前中は良く日が射していました
光明寺をもう一回くらいアップして 後は地蔵院 嵐山 御所とアップしたいと思います 
よろしゅうお願いします(^^)
[PR]

by hanarenge | 2012-12-01 15:51 | 京都 | Comments(2)