心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 30日

11.0

d0027244_261081.jpg

11.0とは何て中途半端 13夜だと 良かったのに

観月会は台風真っ最中になりそうな予感・・・・
[PR]

by hanarenge | 2012-09-30 02:09 | 奈良 | Comments(2)
2012年 09月 27日

窒息しそうな赤

d0027244_1948698.jpg


d0027244_19484778.jpg


明日香の彼岸花はそろそろ終盤へ
[PR]

by hanarenge | 2012-09-27 19:50 | 奈良 | Comments(6)
2012年 09月 20日

出た!リージョンコード!!

アマゾンから衝動買いしたMI-5のDVD 英語版で字幕も英語 私の英語力は・・・・・言いたくない・・・・・・
まあ 一番見たかったシーンが観られたので  それでもいいかと

所が これがあった そう リージョンの問題

Macでは最初にセットしたDVDのリージョンNo.を読み取って自動的にそのNo.に設定するらしい

昨夜 久しぶりにレンタルしたDVDをMacにセットすると これが出た
d0027244_13372736.png


日本はリージョンは2 私のMacのリージョンは1 米国版のDVDを観た後だから当たり前
変更して観るには観たけど・・・・・・・・・・・
問題は 変更が4回しか出来ない事 5回めの変更でリージョンはそのNo.に永遠に固定されることになる・・・・・・

これは困る〜〜〜〜 なんでや〜〜って言うたって 私が知らなんだだけの事や

海外のDVDは規格の違いで日本の録画機器では再生されない言うんは 知ってたけど PCは万国共通やと思い込んでたのは私の無知やな 

需要が有れば供給もと言う事で リージョンフリーのソフトも出てるけど インストールはちょい不安

レンタルビデオは殆ど利用しないけど 1で固定も かなり嫌なんだなあ・・・・・

いっそリージョンフリーの ポータブル再生機を買おうかしら 海外版用に・・・・・

用心棒に言うと 高い勉強代やなやって  ^^;

このリージョンコードは 供給者(業者)の方にメリット有るだけ違うん????
[PR]

by hanarenge | 2012-09-20 14:16 | PC等 | Comments(4)
2012年 09月 18日

ジェットコースターは びゅびゅびゅ〜〜ん

お気に入りはジェットコースター

d0027244_3312086.jpg


気持ちいいものねえ 風がびゅんびゅん飛んでいくよね

彼は5回も乗りました

私が1回 用心棒は4回  ちょっと疲れた用心棒でした


え?まだ夢中ですかって??笑 はい夢中です

FOX CRIME Platinumで 11月からS10が放送されるらしいので 楽しみです
[PR]

by hanarenge | 2012-09-18 03:35 | 天使の宝箱☆ | Comments(4)
2012年 09月 13日

こんなになってしまうなんて・・・・・

ずっと、ブログも放ったまま、お友達の所へもご無沙汰したまま。。。。。

朝から晩まで 一つの事ばかり思っている日々です。

自分でも、これはまずい、これはいかんと思うのですが、心は裏腹。。。。。

まあ、はっきり言うとこれは

えらい事ですよ、自分でも歯止めが利きません。

私 どうなってしまうんでしょう 涙 涙

相手は   MI-5のボスのハリー・ピアースです ハリー・ピアース役はピーター・ファースです

そもそもBBCで10年間に渡り放送されたテレビ番組で、シリーズ10で最終です

どういう話なんかいと思われる方は
こちらを!!
あ〜〜〜!!でもトップの三人の中にハリーはいません 空豆みたいな顔はトム・クイン役のマシュー・マクファディンです

まあ番組紹介は 陰謀、組織犯罪、テロに対して、命がけで立ち向かう、
MI-5(Military Intelligence<Section>5イギリス情報局保安部)の諜報員たちの活躍と人間模様をTV史上初めて本格的にドラマ化!! となっております

このシリーズ2から登場するのが ハリーの永遠の恋人なるルース・エヴァーシェッドです 演じているのは ニコラ・ウォーカーです

ざっと書くと 調査室の面々はハリーの元、日夜テロと戦っているんですね、偵察や防止も含めてですよ
その厳しい冷酷な中にも各人色々と人間模様がありましてね

ハリーは途中から入って来たルースに 毎日血も凍りそうな事件ばかり聞いたり見たりの緊張した心にちょっとした違和感(知性とユーモアと温かさと私は理解しました)を感じ だんだんと好きになって行くんですね ルースもそれは一緒 ハリーのM1-5のトップとしての顔の裏に温かく優しく誠実な心を見るのです
もちろん 諜報部員達も心からハリーを信頼しています だけど彼らのハリーはいついかなる時でも
どしっと構えた頼れるボスなのです 事件を前に弱みは見せていられません

だけど 何故かルースには弱い おろおろしちゃったりしてるんです
この二人は見ていてもどかしいくらい 純なんです 

ちゃんと気持ちを伝えてないし ずっとプラトニックなんですね でもそこが憎いくらい素敵なんですよ!!

こっちは もう!!!!ハリー〜〜〜何してるねんっ!!頑張ってこい!!て感じで^^

まあ ハリーとルースが主人公ではないので 彼らのちょっとしたやり取りは日本向けやアメリカ向けの放送ではカットされる事が多いらしいのですが
ハリーとルースにいかれちゃった私は 検索して色々な所をウロウロして ユーチューブなんかでも
ハリー&ルースファンのアップした映像なんか観ちゃう訳です
 
Huluでシーズン1から5まで一気に観ちゃった私は この後が気になって気になって アマゾンで英語版を(日本語版はありません)衝動買いまでしちゃった訳です もちろん英語版 だから細かい事は解りませんっていうか ヒアリングはとても無理です

でもさ そこは検索してもう一件楽天で配信してるサイトを見つけました^^

もう最終版も出て結末は解っているんですが ハリー&ルースから目が離せなくなったって事です
最終版はまだネットで配信してませんけどね

あ ピーター・ファースを見たらえ〜〜〜こんなの??〜〜〜はげてるやん〜〜と思うでしょうね
でも 彼の演じるハリーはすごく素敵なんですよね〜〜〜〜(うるうるの私 笑)
これぞ大人の男です 批判は受け付けません 瀑

とにかくね!!ハリーとルースの物語は 10年かけて育まれたんですから〜〜〜〜〜
ここで書けったって無理な話だわ〜〜〜〜〜


ちなみに ハッピーエンドにはなりません ギリシャ悲劇のようなラストらしいのです
シリーズ9と10をまだ見ていないのですが とにかく・・・・・・涙です 私は。。。。

ユーチューブ貼っとこうっと ^^V  あ〜〜また熱上がりそう

ちょっとだけ追記です ハリーがルースを思い切ってディナーに誘います 断られても一人でも行くなんて言っちゃってさ チャップリンみたいにフランズパンで遊んで待ってるなんて言うんです
もちろんルースは そんな事しなくても あなたと一緒に行きますなんて言って^^ハリー喜んでます
ディナーの席で 話は弾み ハリーはヨーロッパの都市を巡りたいと ルースはニューヨークよなんて言うんですね
で ルースがどんな人と行くのですかと聞くと ハリーはもちろん君と行きたい!なんて言えないんだよなあ これがさ!!
その代わりに 目の前のルースに感じている事を言うんですね 温かくユーモアが有って 賢くてきちんとしていて 話している時も黙っている時も気持ちよくいられる人なんて よーするにハリーは
僕は君をこんな風に思っていると告白(ハリー流)しているんです そして中々得難い人だと言って目の前のルースを見つめる訳なんですが・・・・・

ルースも私も行きたいなあなんて言えばいいのになあ!!!(チェッです 私的には)

で 翌日 マルコムにお似合いだと言われて(マルコムは心からそう思っているんです)からかわれていると思っちゃうルース 皆の噂になって笑われていると思ってしまい こっぴどくハリーを振ってしまう訳なんです(まあ きっと帰ってからルースは死ぬ程後悔したと思うけど)
 
こういうちょっとしたエピソードが各話の中にさりげなく書き込まれているんですよね

今はもうそれを探すのが楽しみ〜〜〜ほとんど病気ですわ 私
[PR]

by hanarenge | 2012-09-13 18:10 | 心模様 | Comments(6)