心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2007年 07月 16日

お土産は

d0027244_0453538.jpg
d0027244_0442087.jpg


奈良町で買ったお土産です。蚊帳生地で作ったお布巾とTシャツ???牛クッキーもありまする 布巾は厚さもちょうど良い加減で テーブルやキッチン周りにとっても使いよいのです
d0027244_0484969.jpg
d0027244_04946.jpg

Tシャツに見えるのは綿の布の袋です、とってもたくさん入るし、くるくると巻いてバッグに入れておけるし、お買い物にはとっても重宝します。今使っているのはこの黒の縞模様です。
エコバックとか言う言い方は嫌いなのですが、まあ、私のお買い物の友はこの袋と、風呂敷です。
この風呂敷も結び方を工夫すると、バックに早変わりします いつも風呂敷も布の袋に入れておきます

ということで 買い物は目下 これで ルンルンと市場行きです

コメントを下さった皆様、有難うございます、お返事も途中まで書いて、ちょっと、用事で、まだ、書けていない方もお出でです。
後ほど、書かせていただきますね、ごめんなさい。7/18追記

[PR]

by hanarenge | 2007-07-16 00:45 | 奈良 | Comments(26)
2007年 07月 14日

みるきぃです (般若寺前からお届けです)


d0027244_22145173.jpgd0027244_22123194.jpg

去年 ちょっとだけ書いたミルキーの味のするソフトクリーム これを食べたさに、おふさ観音から 奈良市まで出て バスで 般若寺まで行きました
何せ次のバスまでの時間は 20分たらず ちゃっちゃとクリームの写真を撮って ぺろぺろごっくんと急いでソフトをなめました とにかく とにかく これをどうしても食べたかったのです
だから ソフトが ボケているわけではありません 純粋に私の腕前のなさですの
植村牧場さん奈良市内 般若寺のまん前にある牧場です
レストランも 絞りたてのミルクも ちーずも クッキーだってございます
d0027244_22233335.jpg

ソフトクリームを 心ゆくまで味わって 般若寺には行きませんでした
コスモスが少し咲いていました  また秋かな  あんさん ソフトだけ食べに?ごくろ(う)なこっちゃ・・・といわれたような気がしました 笑

台風が北上を続けています 近畿地方は今夜から荒れ始めるようです
ここへ来てくださるお友達の方々の所にも、それから、どこにも、被害がないことを祈っております
[PR]

by hanarenge | 2007-07-14 12:10 | 奈良 | Comments(20)
2007年 07月 12日

おふささんの風鈴祭り 2

                まっすぐ 行くねん♪
d0027244_19135898.jpg

d0027244_19142076.jpg

                 ・・・・・・・・・・・・ 何か?
蟷螂の子供 上手く バランスを取って歩いていました 緑の葉っぱが動いていると思ったのです

ちなみに 「まっすぐ行くねん」のフレーズは、私の友人の子供さんが、小さい時、車で遊んでいて、よく言っていた言葉でした
d0027244_19171378.jpg


ゆら~りと一揺れ
d0027244_19174254.jpg

泉水の中で・・・・・・・・あの空は遠いけど こうすると空に、いるみたいでしょう
[PR]

by hanarenge | 2007-07-12 17:55 | | Comments(18)
2007年 07月 10日

おふささんの風鈴祭り

d0027244_756455.jpg

おふさ観音の風鈴祭り 本堂にずらりと吊るされた風鈴
d0027244_757357.jpg

風鈴を ここで 買って 短冊に願いを書いて吊るします
d0027244_7575159.jpg

大きな だるまさんと
d0027244_7583364.jpg

小さな だるまさん 小さな方には房が付いていてそれを引くとおみくじがでます
この小さなだるまさん 可愛いでしょう?一つ買っとけば良かったかなあ・・・・・
[PR]

by hanarenge | 2007-07-10 08:01 | 奈良 | Comments(23)
2007年 07月 09日

風の色

d0027244_21533354.jpg

風の色を知っていますか 海からの風 山の風 薄荷色した風が吹くと 鼻の奥がつんと痛くなって 幼い私がいた あの 古里に帰って行きそうな思いがします


何の脈絡もないけれど・・・・・・・・・・・
d0027244_21575548.jpg

ファンは ありがたいものだと思った・・・・・・
[PR]

by hanarenge | 2007-07-09 21:58 | 奈良 | Comments(8)
2007年 07月 05日

うす紅の朝 喜光寺 5

d0027244_19392812.jpg


d0027244_1940260.jpg
d0027244_1940467.jpg

d0027244_19414413.jpg

d0027244_19425775.jpg


泥の中で 沢山の朝と夜を迎え やっと 花になった蓮たち 舞姫の袖のように花びらをひるがえす  朝の蓮
[PR]

by hanarenge | 2007-07-05 19:49 | | Comments(22)
2007年 07月 04日

艶やかに  喜光寺 4

d0027244_23385612.jpg

                          霞(かすみ)です 
d0027244_233957100.jpg

                          霞の中心
d0027244_23405412.jpg

                          錦旗(きんき)です 霞と似ていますが少し違います
d0027244_23421198.jpg

                          錦旗のアップです 光がとても映えます
八重の蓮は とても複雑です 花びらをそれは沢山蕾の中に折りたたんで持っています
幾重にも畳んだ花びらが開くと 牡丹か芍薬かと思えます しかし 夏の光の下の花の中にはしっかりと蓮台が見えます   そう 八重の蓮は艶やかです

d0027244_23495170.jpg

                    ウフフフ 私は色模様なの
d0027244_23504577.jpg

                    少しだけなら 見てもいいわよ
d0027244_23513185.jpg

                      大洒錦です 大きな花の蓮です

4年前 初めて喜光寺に行った時 大酒錦を見ました その時はもっと紫がかった紅色が多かったように思います 次の花はどうなのでしょうか 同じようでどこか違う だから 私は蓮に逢いたくなるのかもしれません。
[PR]

by hanarenge | 2007-07-04 23:51 | | Comments(10)
2007年 07月 03日

秘密  喜光寺 3

d0027244_113017.jpg

蕾の中には  何を隠しているのでしょう

d0027244_1127945.jpg

いつも小首をかしげて咲きます  艶陽蓮(えんようれん)
d0027244_11291322.jpg

散華の後には この蕾が控えます
d0027244_11304279.jpg

もっと 高く もっと 天へ(そらへ)

d0027244_1133727.jpg

まっすぐ まっすぐ 光を求めて
d0027244_1131448.jpg

宇宙か お菓子か さあ どっち

初めて 開きかけた蓮の蕾の中をのぞきこんだ時 高い香りと蓮台に ズキンと心が疼きました
蓮の蓮台は 花が散るまで中心の形を一日また一日と 変えていきます
[PR]

by hanarenge | 2007-07-03 11:38 | | Comments(19)
2007年 07月 02日

秘密基地 喜光寺 2

d0027244_18394356.jpg

緑のトンネル?隠れ家?内緒のお話には持ってこいのような
d0027244_20203210.jpg

なんだかお菓子のようにも見えませんか?砂糖菓子のような感じです
d0027244_2022226.jpg

花びらは 細め
d0027244_2023383.jpg

花の全景
d0027244_2024111.jpg

ほんのり レモン色 ヴァージニアです
d0027244_20245564.jpg

秘密基地の葉っぱには 今は 誰もいません 内緒話を聞きたかったのになあ

白い蓮と緑の葉 夏の光は 蓮の葉を優しく暖め 丸い大きな葉に育てます
[PR]

by hanarenge | 2007-07-02 20:27 | | Comments(16)
2007年 07月 01日

七月は白光蓮から 喜光寺 1

d0027244_22594470.jpg

純白の夢 開く 夏
d0027244_2302861.jpg

薄い緑色の中には 白い花びらが幾重にも
d0027244_23130100.jpg

蓮台も今朝目覚めたばかり
d0027244_2315144.jpg

ブローチのように

私が一番心を惹かれた 今年の蓮  白光蓮 (びゃっこうれん)

午前六時半に家を出て 向かったのは 奈良の喜光寺

蓮の季節には必ず訪れるところです

喜光寺の蓮は目覚めたばかり   今年はどんな物語を見せてくれるのでしょうか
[PR]

by hanarenge | 2007-07-01 23:08 | | Comments(16)