「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

心の万華鏡  

カテゴリ:My ブーム( 42 )

マクロっちゃん

きましたのですよ 新しいカメラが

充電することしばし。。。。。。

久しぶりにR公園まで行きました。もう2月の日差しはかなり傾いていましたが 

1マクロっちゃんを使って 梅園の梅から
d0027244_19450481.jpg
2このホワーンとした感じが好きだから
d0027244_19454192.jpg
3ちょっと儚げな感じでしょう?
d0027244_19455793.jpg
4白梅も咲いていました
d0027244_19460612.jpg
5ちょっと暗いですけど
d0027244_19444838.jpg
春になったら 草花が咲いてきます 私は花壇の花より野に咲く花が好き
匍匐前進で 撮っちゃおう。。。。。。。。と、言ってみる 笑

なんか変と思ったら 忘れてた ><
d0027244_19462487.jpg
水仙の後ろ姿
d0027244_19461958.jpg
ギリシャ神話の 我と我が身に見惚れて水仙に変えられた男の子の話を思います

[PR]
by hanarenge | 2017-02-25 19:53 | My ブーム | Comments(0)

夏至 (TG4 練習????上達せんわ)

夏至の公園
d0027244_23580597.jpg
d0027244_23582525.jpg
d0027244_23582785.jpg
気に入りの場所とベンチ ここは木陰で前が開けていて、風が通る 一休みには打ってつけ

d0027244_23595846.jpg
夏至の公園 近くに大きな公園が有ります TG4を持って久しぶりに行きました
もっと、露が残っている時に行きたかったけど 母をデイに送り出したら 遅くなってしまった
露の晴れ間 もう夏の陽射し 予行演習みたいな物ね
d0027244_00001083.jpg



これは むらさきかたばみでしょうか?
d0027244_00000721.jpg
d0027244_00010876.jpg
ニワゼキショウは 子供の頃の夏を思い出す花 花期は5月から6月とあるが、田んぼの横の道に7月でもいっぱい咲いていた  (この花の故郷はテキサス州だとか) 素足に草がこそばゆかった

d0027244_00001675.jpg
甘いのかな 蟻がいっぱい

d0027244_00001496.jpg
苔も緑色が美しいな 遠目にはビロードみたいに見える
d0027244_00002281.jpg
暑くなるなあ〜〜〜〜〜〜 夏を楽しみたい!

また 蓮に出会いたい 藤原宮趾と 待賢門院ゆかりの法金剛院にも行きたい!!

[PR]
by hanarenge | 2016-06-24 00:25 | My ブーム | Comments(0)

焼き肉はさすがに1人では無理ね

ゴールデンウィークも、今日で終わりと言う所が多いでしょうか、それともまだ日曜日まで休んじゃいますか?

熊本と大分の地震で、ボランティアで九州に行ったと言う方も多いのではないでしょうか

頭が下がります。

で、何の脈絡も無く、焼き肉です。

友人と買い物に京阪シティモールに行ったのですが、ここは元松坂屋でしたよね。

ここのニトリで、ラグとかね、ちょっと買いたかったんです。

で、私は焼き肉が食べたいので、その旨友人に言っておいたと言う訳^^

d0027244_15460299.jpg
友人宅から近い 韓国の味「たまいち」で、本日の焼き肉ディナー
d0027244_15460461.jpg
予約がベターですが、私たちは時間も少し早かったからか、予約客の来る前の席を滑り込みセーフで確保出来ました。

d0027244_15460636.jpg
1番下左側の 春雨の炒め物 これはクセになる味
d0027244_15460865.jpg
黒光りする焼き肉のプレート?タンが美味しい^^この後 追加注文しちゃいました
お肉も柔らかくて甘くて、タレがあっさりしていてどんどん入ります
最後は石焼ビビンバ これで一人前だから二人でシェアします。
かき混ぜる前に撮りたかったけど、ジュウジュウいってる石焼を前にしたら、そんな事忘れ果ててた^^:

美味しかった〜〜〜〜〜〜 今度は他の友人も誘って予約して来ようと約束しました。

友人の実家は熊本です、心配なこの頃、幸いお身内の方々にはお怪我も無く、ただ、家の中が物が落ちたりしてひっくり返っている状態だとか。
余震もまだまだ続きます、収まって欲しいです。週末から一度帰ってくるわと友人。
気をつけて行って来てね。落ち着いたらまた出かけましょう。

[PR]
by hanarenge | 2016-05-05 16:05 | My ブーム | Comments(0)

色々有ります

d0027244_953434.jpg


行ってきたのは が〜まるちょば

d0027244_964513.jpg


チケットまで買ったのに 行けなかったのは ヤン・リーピン 孔雀

d0027244_97431.jpg


行きたいのは ラ・カージュ

d0027244_9153747.jpg

諦めてしまったのは シルク・ドゥ・ソレイユのオーヴォ




新しい秋がやってきます。
[PR]
by hanarenge | 2014-09-17 09:19 | My ブーム

3(trois)の食パン

d0027244_15555835.jpg


3(トロア)の食パン 天然酵母です。

生で食べたらムチムチ 焼いたらふわふわ。 

d0027244_1601594.jpg

一本を9枚に切ってもらいました、4枚は
用心棒とお昼に食べちゃった^^
一枚は生でそのまま 一枚はこの前作ったトマトソースとチーズをのせて焼きました。

お気に入りのパン屋さん 3(トロア)さん。

かな〜〜〜〜り満足 大満足。
[PR]
by hanarenge | 2014-04-01 16:06 | My ブーム | Comments(4)

この頃よなよな

d0027244_1344079.jpg

インドの青鬼
思わずニガッと叫びたくなると有りますが、其所まででは有りませぬ。
私のお気に入りのよなよなエールの一つです。

d0027244_1371442.jpg

ちょっと色が濃いでしょう?ビールの「喉ごし爽やかすぎる事」がないので気に入っている「よなよな」です。
え?グラスがプア?はい、電気屋のおまけグラスです。
一口グラスを出すのが面倒で、このプアグラスになりました。
本当のお洒落はグラスからね 笑 解っちゃいるんだけど面相なのさ〜〜〜〜〜。

東京ブラックも好きです。
ちびちび飲むのが好きなのですよ。

おまけ
d0027244_1394263.jpg

パプリカ、キュウリ、セロリ、ハム、玉子 全部細かい角切りに。
お寿司も綺麗です、ポテトサラダもね。
[PR]
by hanarenge | 2014-01-25 13:15 | My ブーム | Comments(6)

美味しいもの

美味しいものは 幸せの予感^^

友人の叔父さまが手作りされた干し柿。
寄り添って笠子地蔵か三度笠?
d0027244_12315064.jpg

子供の味覚では、この深く複雑な味は味わえなかった。今はとても美味しいと思う。

白味噌と桃の取り合わせ。老松の松風、芥子の実も美しいと思う
d0027244_12363548.jpg


[PR]
by hanarenge | 2013-01-23 12:53 | My ブーム | Comments(8)

欲しかったもの 自分へのお年玉みたいな物ですね

アンゼルセンの雪の女王。
私が初めて観たアニメはロシアバージョンだった。
子供心に、雪の女王やカイ.ゲルダの事が強く心に残った。それからずっと探していたアニメションだったが、何処を探しても見つからなかった。
最近になって、オリジナルのロシア語音声でリバイバル公開されて、それに日本語の訳が付いたのが新訳版として出ている事を知ったので、早速Amazonで購入、何回も書いている事だけど、こんな時のネットの便利さは本当に有難いと思う。
懐かしい雪の女王の顔^^カイとゲルダ。。。。山賊の娘にも、お城の王女様にも二羽のカラスにも出会えると思うと嬉しい私です。
d0027244_16223329.jpg


遠い記憶が甦り、学校の講堂(多分)の床の匂いまでしてくるような気がします。

私は山の分校育ち、麓の本校までは7k弱、その道を歩いて本校まで登校する事も良く有りました。
運動会の練習、学芸会の予行、クリスマス会、そして映画の上映等々。
映画は結構沢山の上映が有りました。
日本最初のカラーアニメ白蛇伝も有ったし、「路傍の石」なんてのも有った気がします。その中の一作品が雪の女王でした。
映画を観ていると、フィルムの回る音がカラカラと聞こえ、終わるのが嫌でフィルムの残りを確かめるようにコッソリ後ろを振り向いたものでした。


1957年にソ連のソユーズムリトフィルムによって長編アニメーション作品『Снежная королева / Snezhnaya koroleva』となった。監督はレフ・アタマーノフ。
キャラクターの動きはよく練り込まれており、ゲルダは仕草・表情が実在の生きている少女を思わせるほど精巧である。運命に流されるディズニーアニメのヒロインと異なり、積極的に行動するヒロインのゲルダ、カイや山賊の娘の性格演技、女王の造形センスなど、ディズニーとは異なる独自の流れとして世界のアニメーション史にその名を刻んでいる。
日本では、1960年1月1日にNHKで放送され、かつてはしばしば日本語吹き替え版が休日などに地上波で放送された。カイは太田淑子、ゲルダは岡本茉利が演じたバージョンが親しまれた[1]。
東映動画『太陽の王子 ホルスの大冒険』など草創期の日本アニメーション界に大きな影響を残した。とりわけ、ゲルダの少女像は東映動画労働組合主催の上映会で見た宮崎駿にショックを与えたとされる[2]。
2007年12月から三鷹の森ジブリ美術館の配給により、オリジナルのロシア語音声でリバイバル公開され、日本語字幕が改められたことから新訳版と銘打たれた[3]。
オリジナルシーンとして、ゲルダがカイの名を呼び、だんだんその声を変えていくことでゲルダと女王が同じ声優であることを演出として示すシーンがあり、吹き替え版でも踏襲している。互いに正反対の行動を見せる女王とゲルダが、実は同じ動機のもとに行動していたとする解釈である。Wikipediaより引用

[PR]
by hanarenge | 2013-01-06 12:35 | My ブーム | Comments(4)

歌劇 ナブッコより


歌劇 ナブッコより 「行け、わが思いよ、金色の翼に乗っての合唱」を

この曲が好きなのは MI-5に関係があるから^^(((観てる人だけに解るんですけどね
貼付けときます
[PR]
by hanarenge | 2012-10-03 04:55 | My ブーム | Comments(4)

「絶海の島々」

まだ蓮の写真がiphotoにひしめいているのだけれど。。。。。。

私が最近はまってしまっている動画配信サービスのhuluで BBCのサウスパシフィックのシリーズを観ているのだが 


d0027244_34284.jpg

今夜観たのは シーズン1の第一話「絶海の島々」上の写真のイメージです BBCから拝借しました
青い青い空 白い白い雲 カメラがパーッと降下して 白い雲の下に見えたのは空と見まがう青さの
南太平洋・・・・
そこには二万の島々と地球上の1/4の水がある・・・こうして物語は始まる

特殊カメラで撮影した海の中で起こる波の映像 遥かな北太平洋で起こる波のうねりが大きく育ちながら南太平洋に到達してやがては絶海の島々に打ち付ける様

真っ青な海と美しい島々はまさに楽園 しかし激しい嵐も海から生まれて島々は風と波の暴力に晒される
その嵐は島を破壊するが たくさんの贈り物も もたらすのだ

珍しい生き物 珍しい光景 そして荒々しい絶壁と白い波頭 恐ろしいサメ ユーモラスなアザラシ
ペンギン マンタ 色とりどりの魚と鳥 独自の変化を遂げた昆虫たち
昆虫も植物も 大きなヤシガニも 元からこの島々に有ったのではない
それは 大海原に生まれたサイクロンが どこか そうもしかしたら北の海からかもしれない 運んで来たものなのだ
大きな波や嵐で飛ばされて来たこれらの物たちは 絶海の孤島で仕方なしに変化を遂げて生き抜いて来たのだ
もちろん 人間も住んでいる 彼らの先祖たちは多分丸太舟に乗って海を渡って来たのだろう
櫂一本でたどり着いた島で彼らも また 独自の文化と生活様式を編み出して暮らして来たのだ

その中でアヌタの人々の暮らしが紹介されていた ソロモン諸島の小さな島アヌタ
周りは全て海 何処までも海 真っ青な波が寄せてくる
島の男たちはアシカのように海に漂い 蛸の足で器用に魚を捕る これは船を出せない時の漁でアヌタの人独自のやり方らしい
そして船をひとたび出すと 彼らは海の上をカヌーで走る それはハイウェイを車で飛ばすようなものだ
三百人ほどの人々は生活様式は全て自給自足 漁も農作業も共同で行う 
島の人々は殆どが一生を島で送る
南太平洋の果てない海のその中で彼ら彼女らはこぼれるような笑顔を見せる
無限にある資源は 次の世代に残しておく事を忘れない こうして彼らは何百年もこの島で生きてきたのだ

反対に資源を使い果たしたのがモアイ像で有名なイースター島の人々だったらしい
大きな島で 崖には何万と言う海鳥の巣が有ったし ヤシの森が島中を覆う豊かなイースター島に住んだ人々の暮らしは楽だっただろう
暇に任せて人々は石で像を彫った そしていつの頃からかその像の大きさを競うようになり 争いが起きた 
大きな像を作るためには巨大な石が要る 巨大な石を運ぶためには木がたくさんいる
かくして島中を覆っていた森は切り倒され消えてしまった
海鳥の巣も取り尽くされてもう無い やがて島は何も無い島になったと言う事らしい

絶海の孤島で生きるには 争いより和解 強欲より足るを知る事 胸に応えた
いえ 絶海の孤島で無くともですけどね

美しい島々の様子がとても素晴らしく そして一生その場に立てないと解っているから映像で観るのがとても嬉しい

アヌタを探していたらサイクロンがこの島々を襲ったと言うニュースがありました
美しい自然に暮らす人たちが少なからぬ被害を被ったらしいのですが ここに書かれているように
資源のない所には救助も中々及ばないのかと胸を突かれる思いです
[PR]
by hanarenge | 2012-08-15 01:10 | My ブーム | Comments(0)

 心模様の一こまを・・   れんげそう