2007年 05月 07日

私のつぶらな・・・・・??眼球物語

本日は、バスに乗っての、受診  昨日の雨も上がり、街路樹は緑色に輝く五月の晴れた日

バスの中で、問診されたときに答える事を、考えながら・・・・・・・・・

朝は、まだ、瞼が、お岩さんほどではないが、ぷっくりと、腫れていた。

眼球の違和感も、昼頃までは、コロンと言う感じで残っていたのだ。

茶髪の先生に、眼球を覗き込まれ、ライトを持つ手が、ぱたりと動きを止め、これは!・・・などと絶句されたら、一体、私は、どないしたらええんやろ??と少しの不安を感じながら。

駅前の商店街はにぎやかで、主婦根性を出して、眺めると、お買い得の品々が並んでいる。
店の前の喧騒を、すり抜けて、眼科医院の門をくぐる。

おや、待合に座っているあの人は、昨日も確か来ていた人だな・・・などと思いながら、問診を待つ。
看護士さんが、私の症状をメモしていく、診察室からもれて来る先生の声は今日は心なしか大きい。

先生は、ライトをもった手を、優雅に揺らせながら、私の眼球を覗き込む。
絶句も無い、ライトがゆらゆら揺れて、近づいたり離れたり、それをボンヤリと、目で追っていると、はい、まっすぐ向いてくださいとの声で我にかえる。

昨日出した、点眼薬は、もうやめてください、今回は軽いビタミン剤を出します、これで、様子を見られたら良いかと思います。

私の眼球は無罪放免となった。

さて、昨日受けた視野の検査の話を、無罪放免の心の軽さからここに書いてみようと思う。

真っ赤な小さなライトが真ん中についている、お釜のような機械の前に、頭を固定され、右目には、眼帯シールを貼られ座っている私。

右手には黒いスイッチを握っている。
真っ赤なライトだけを見つめて、周りに緑色のライトが点滅したらスイッチを押してください。

まるで、もぐらたたき???

さあ、ゲームの開始、とばかりに、緑の星が飛ぶ。
えい、えい、えいと、スイッチをひたすらに押す私である。
しかし、半分ぐらい進んだところで、左の遥か後方に飛んだ星を、私の意に反して、私の左眼球は追っている。
それでも、スイッチを押す私である。・・・しかし、目で光を追わないでくださいと、頭の上から声がご神託のように降りてくるのだ。
恐るべし電脳、私の不正?は見抜かれている!!

ご神託は、その後も、降りてくる。私の意志では、ありません!私の左の眼球のせいです!

なんと、その時、チッと電脳が舌打ちをした!!と思ったのはスイッチを切り替える音であったのだが・・・・何故か慌てふためく私である。

やがて今度は右の眼球の眼帯がはがされ、本番が始まる。
今度は、電脳にご神託を告げられぬようにと、決意も新たに、一心に赤いライトを見つめる。
もぐらたたきは、やっと、終わった。

電脳に不正(あくまで私の意思ではありません)を見抜かれたが、結果は視野欠損は無しとのありがたい先生のご神託であった。

お見舞いを頂いた皆様、本当にありがとうございました。
おかげさまで、めんたまも、無事でした。皆様も、お目をご自愛くださいまして、楽しいPCライフをどうか、お付き合いくださいませ。
[PR]

by hanarenge | 2007-05-07 22:58 | 心模様 | Comments(6)
Commented by yoas23 at 2007-05-08 09:09
ほんとうにそんなことで終ったようで良かったですね。
目の大切さを改めて教えて頂きました。
見えない生活なんて考えられないですからね。
それと目の不自由な人たちへの暖かな心も持っていたいです。
色々考えさせて頂いてありがとう!
Commented by ぐ~ at 2007-05-09 11:00 x
私もコンタクトレンズなので、よくトラブル起こしますが目は大変ですね。
いいほうの目を使えば眼帯していても、悪い方の目も動くので安静になりません。目なので、本も読めないし・・・。眼球に注射をされた時には、バスに乗れなくて、1週間タクシーで往復しましたもの。何にも無くてよかったですね。でも、何だったんだろう???
Commented by hanarenge at 2007-05-10 11:40
yoas23さん、こんにちは。
はい、無事に終わってほっとしました。
目は、唯一、むき出しになった臓器ですから、外からの影響も多く受けますね。
でも、人体は、本当に精巧なマシンですね。ちゃんと、自然に調節して外界からの危機を回避するんですもの。
滝のように涙が出たのも、ごみを流しだそうと私の右眼球が、がんばったのですもの。
目の不自由な方への、思い、本当ですね、道路の上に引いてある黄色い線の上などにも、物を置いてある所が多いのですよ。
小さな事ですけれど、視覚障害のある方にとっては、大きな大きな問題ですね。
Commented by hanarenge at 2007-05-10 11:44
ぐ~さん、こんにちは。
まあ、ぐ~さんはコンタクトを入れていらっしゃるんですか?用心棒と一緒です(^_^)。
眼球に注射!!!聞いているだけで、怖い気がします。
大変でしたね、本当に。
Drは、やはり、異物混入でしょうといっていましたが、その異物はとっくに流されたのか見つかりませんでした。
でも、あんな痛みは初めてでした、これからは目の健康診断も一年に一回くらいは受けた方がいいのかなと思う私です。
Commented by kotapi_1 at 2007-05-10 20:35
蓮華草さん こんばんは
眼球なんともなく良かったですね。
眼鏡やルーペを持ち歩く友人に比べ私はまだまだ大丈夫と思っていたのに、最近はだんだんと目の焦点が遠くなってきて、とうとうきたか・・・・と気分的に落ち込んだりしてます。パソコンの見すぎかなーとか・・・
目を大切に・・・ブルーベリーを試してみようかと思っています(^^)


Commented by hanarenge at 2007-05-12 18:28
タンポポさん、こんばんは。
お見舞い頂いてありがとうございます。
もうすっかり良くなって、快適な、お目々ライフを送っています(^_^)
タンポポさんは、目が良い方ですのね。私などとっくに、持ち歩き組みですわ。
パソコンは、かなり目に負担をかけますね、私たちの若かりし頃とは大違いです。
PCの利用率と共に、日本の眼鏡人口も↑ですね。
ブルーベリーは、目に良いんですってね、あの、♪アイ アイ アイのCMソングが、耳について離れません^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 足元軽く      私のつぶらな・・・・??眼球物... >>