心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 10日

すてってますねん

市役所を出ると 雨だった(川端風に)

すてってる 

すてるでピンと来た方は 医療関係 ナース Dr.ですね

「すてるべん」です

何をすてるん? いや 「べん」とあるから う◎◎かな?

はい!思った人は手を上げて 笑 首振ってもダメ 思った人いてはるでしょう?

ドイツ語をお勉強された人はわかったのではないでしょうか?

sterben(すてるべん)とは死亡することを指すドイツ語です ステるとも言います

詰め所で 申し送りの時 誰々さんがステッたとか誰々さんがステりそうとか 業界用語 看護用語

そうです 死んだということです

ブログの見出しに死んでますねんとは書きにくかった

え??知ったかぶりの見栄っ張って?

いやいや 否定はできませんわ

これは人間誰しも持ってはると思いますけどね

そう 私はイヤな奴 爆笑

本題です

今日は母の年金受給停止手続きに行きました

ほとんどの手続きは弟がしますが 年金だけは同居者がすることが第一条件らしい

よってお姉ちゃんの出番です

母の年金手帳がない!!年金受給証もない!!!

家捜ししてもない!!

考えたら母がここに来た時 もう年金は受給していましたから 口座の住所変更をしただけで年金手帳を預かった覚えはないのです

ボケたかと頭を絞りましたが 覚えはない

お母ちゃん どこへ置いたん??聞くわけにもいかない

そうや!!あれや!!どれや!!これや!!!!

d0027244_23152494.png
まるで万能の手形みたいに取り出したのは 年金のお知らせ

これに年金の番号及びコードが明記されている (まるでどこぞの機密の公開書類のようですな)

これさえあれば 厚生労働省の日本年金機構からデータを呼び出せるはず

これと年金の振込口座の通帳を持って いざいざ行かんと 市役所へ

手帳も証書もないので もっと手間がかかると思いきや

流石のお知らせのハガキの威光?はすごい 

係りの人の私が手帳も証書もないと言った時の引きつった笑顔は このお知らせを見た途端に満面の笑みに変わった

これで十分でございます  

よかった〜〜〜〜 と私

母の住民票と私の住民票 及び 私と母が親子であるという証明に私の戸籍謄本がいるとのこと

母の死亡は1月3日 しかし年金は日割りではなく1月ぶんはまるまる一ヶ月分振り込まれる

当然母の口座でいいじゃん いえ 娘様の口座になります

と言うことで 私の戸籍謄本がいるということになるのである (あんまりようわからんけど)

書類をもらって住民票の請求窓口へ

私の本籍は田舎だった よって郵送してもらうことに(もちろん私が手続きする)

ここからがハプニング

なんと!!母の死亡届がS市役所に届いていない!!!T市役所からまだ来ていない!!!

ええ〜〜〜〜〜!!!死亡は3日 今日は10日 御用始めは4日 間に土日と祭日が入っても それ割り引いても そんなことあるの!!

何してるの?思わず出ましたよね このネット時代 市役所もイントラで繋がってるのと違うの!

申し訳ございません

届けがこちらに来ましたら K・S(母のこと!!!!)さんにお電話差し上げますので

K・Sは死んでますねん!!

ああ====誠に申し訳ございません!!!!

あほちゃうの!!(心のつぶやき)

漫才とちゃうねんよ

はい もう 誠に申し訳ございません

何考えてんのやろ

この人たちには日常茶飯事でも 当方としてはそんなにあることやないのです

私はもうおかしいやら呆れるやらで 

市役所を後にしましたのでございます

今日のネタでございました

[PR]

by hanarenge | 2018-01-10 23:40 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 梅田 16:02      ザックリ >>