心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 05日

ドキドキ

この前からドキドキ ドキドキ

ドキドキが止まらない

私の胸がドキドキしてる

私の好きな灰色の三角屋根の家

表のドアがいっぱいに開けられていた

初めての事です

表にはトラックが横付けされている

沢山のダンボール箱が積み上げられて

整理屋○○○の文字が見える

トラックにも大きな字で書いてある

古い家のあの独特の匂いがする

開けられた玄関に向かって古い家の中の空気が ドンドン出ているのを感じる

閉じ込められた時間と共に

白い大きな花瓶 大きな時計 カーテンのかかった黒いドアの向こう

思わず足を止めて見てしまった

ここの家の物がもうかなり外に運ばれて トラックに積みこまれている

もう大切なものは運び出されたのだろうか

だけど 大きな灰色の三角屋根の家にはまだまだ沢山の物が眠っていそうな気がする

それはこの家の歴史のようなものかしら

この家が賑やかだった頃のものかしら

開け放たれた玄関は あくる日にはもう閉められていた

外から見ただけでは何も変わらない 何事もなかったように家は静まり返っている

庭では蝉が忙しげに鳴いている

私のドキドキが止まらない

毎日この前を通るたびにドキドキが強くなる

もういらなくなったものしか残っていないとしたら

この家の持ち主さんが整理を始めたのだとしたら

そう遠く無い日 この家も更地に戻されるのだろうか

私のドキドキが止まらない

d0027244_04524971.jpg

[PR]

by hanarenge | 2017-08-05 05:12 | 心模様 | Comments(2)
Commented by sikisai03 at 2017-08-05 12:42
空き家になっていたお屋敷にいよいよ整理される日が来たのですね。
その家の住人はもう帰って来られなくなったのでしょう。
新しい人が住んでくれたら思い出も繋がりますが、取り壊されたら記憶の中から薄れて行くことでしょう。

予測される事だからこそドキドキするのでしょうね。
しばらくは経過が気になりますね。
Commented by hanarenge at 2017-08-05 15:54
sikisai03さん
いつものようにお気楽に通りかかったら、ドキッ(゚O゚)の光景でした。

もうかなり古いお宅なのですが、その古びた感じがとてもシックで好きなおうちなんです。
だから、余計にドキドキです。

広いお宅で別棟もあって。。。。。。

こうして淘汰されていくのでしょうか
寂しい気持ちです。

また何かあったらアップいたしますね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ひまわり      大阪駅 7/23 16;20 >>