心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 09日

Elvisの事 4

d0027244_02254788.png




YouTubeの、貼付けが解ったので 


1月8日はElvisの誕生日 世界中で彼の事がFBやブログに書かれている事だろう。

寒い冬の日に、ミシシッピーの小さな町テュペロの貧しい白人の家に生まれた彼が、デビューしたときの衝撃!!

d0027244_02255336.jpg

20才の若者たった1人が音楽で世界を揺さぶったのだ。


彼はアメリカンドリームの象徴のような人だが、けっして驕り高ぶった人では無かった。


彼の根っこはよくも悪くも南部であり(ある意味では)田舎者でもあった。


そして暖かく誠実で繊細な心の人だった。


彼のイメージがどうも不当に扱われているような気がするのは私のひがみだろうか。


彼の一面だけを捕らえて、面白可笑しく茶化した世間に対して、彼は何一つ抗議の声をあげなかった。


Elvisが決して傷つかなかったなどとは言って欲しくない。


しかし彼はそんな事はどうでも良かったのだろうとも思うのだ。


彼は繊細だけれど向こう見ずな図太さも持ち合わせていたと思うのだ。


私は生前のElvisは知らないが、(それはとても悔しく悲しいけれど)彼の歌を聴いて、彼を好きになって良かったと思う。


彼の良い所も悪い所も、引っ括めて、尚、彼のステージが、歌が好きだ。 文句は言わせない 笑


d0027244_02260319.jpg


まあ、貼付け方が解ったけれど 前のやり方でも良いやん、今のだったら検索名を入れなきゃならんもん、めんどくさい。



[PR]

by hanarenge | 2016-01-09 02:18 | Elvis | Comments(2)
Commented by sikisai03 at 2016-01-10 19:40
Elvis Presleyと言えば私の高校生の頃は良く彼が主演の映画を観に行きました。
GIブルースに始まってアカプルコの海、ラスベガス万歳、キッスンカズン等など・・・
またEPレコードは今でもたくさん持っています。
それに数年前には懐かしくなって当時の映画DVDを買ったりして時々観ています。
懐かしい私の青春の1ページですよ。
Commented by hanarenge at 2016-01-10 21:20
sikisaiさん、Elvsをリアルでご存知なのですね!
羨ましいです。
私は前の記事に書いた通り、彼をリアルでは知りません、知っていた事は知っていましたが、ただ、そんな人がアメリカにいると言うくらいでした。
私も、写真集とかDVD何枚か買いました。映画は取り立てて特記するような作品は余りないのですが、Elvisを観られるだけで満足です^^ (強いて言うならラブミー・テンダーとキング・クレオール、フレイミング・スターまでが好きです)ラスベガス万歳はついこの前買いましたよ^^
私にもやっとファン心理が解りましたよ。
中学生の頃から回りの友人が、タイガースやテンプターズ、或は郷ひろみとか色々なスターに夢中になって、映画とかレコードを買っていたのに、ちっとも共感出来なかったのですが、この歳になってやっと理解出来ました 爆

懐かしい青春の思い出の中にELvisがいるのですね、自分の事のように嬉しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< Elvisの事 5       赤い靴 >>