2015年 12月 12日

裏切りのサーカス

突然ですが^^私はコリン・ファースが好きです もちろんElvisも大好き ラッセルクロウだってね
忘れちゃいけないのが、ジョナサン・リース・マイヤースとトム・ハーディね。

と言う事で、「裏切りのサーカスです。

下記のブログにも書いたのだけど、リッキー・ターの事がすっぽり抜けてた008.gif
リッキー・ターがトム・ハーディなのにねえ。
原作は「ジョン・ル・カレ」のティンカー・テーラー・ソルジャー・スパイ」です

理珠の部屋 ← 私のもう一つのブログです  









この場面は、回想で出て来るサーカス(諜報機関 MI6の事)のクリスマスパーティ?だったかな

ジム・プリドーが1人でぽつんと座っていると 我が物顔に会場を闊歩するビル・ヘイドン(彼は重要な地位に有って、サーカスの皆が彼を尊敬していて、ビルもそれを重々承知している)が、彼をじっと見てそれに気がついたジムが嬉しそうに笑うのね。

ビルも他の人には見せた事がないだろう(と私は思う)と言うような笑顔を返す。

しばらく見つめ合っていたけれど、ビルはまた会場を歩き回る為にゆっくりと彼から視線を外して、踵を返すのね。
それを見つめるジム。ジムにとってビルは「この上も無く大切な友人』なのだ。

場面はラストシーンへと飛ぶ。
もう、サーカスから引退(本当にしたのか、或は???)した筈のジム・プリドーが銃を持ってやって来る。
サーカス内のモグラで(大幹部で、とても優遇されていたのに)ロシアに移送されるビルの元へ。
じっと見つめ合うジムとビル。
全てが終わった後で、ジムは涙を流すのよ。

そして、雨のパリで恋人からの連絡を待ち続けるリッキー・ター。   だけど連絡は来ないのよ、絶対にね。
d0027244_09433864.jpg
恋人のイリーナはロシアのスパイで、彼女を助ける為に、彼女の身の安全の保証を条件に、☆サーカス内のモグラを彼女は知っているらしい☆ 人質交換をして欲しいとスマイリーに頼むのだ、ちょっとこの辺りは話が込入っています。
d0027244_09431877.jpg
彼女がもう死んでいる事を知っているスマイリーはそれをリッキーには言わない 
ちょっと追記ね
スマイリーは、モグラの正体をつかもうとしているのね、そこへリッキー・ターの情報を知るのです、彼を囮に!
そして、リッキー・ターはもちろんそれを知った上で(彼はサーカス内では裏切ったとされているのね。これはモグラの企みの一つ)
極秘裏にスマイリー宅にやって来てモグラを暴く手伝いをするから恋人を助けてくれと条件を出すのです。
リッキーの無実も証明されるものね。

一番食えない奴はスマイリーだわ。

全てが片付いて、スマイリーが家に帰ると何と!妻のアンが帰っている!

美貌のアンは、奔放な女性でしょっちゅう男と遊び歩き家を出て帰って来ないのだ。しかもビルとも関係が有ったようだ
最もこれはビルが彼女を好きだからではなく、スマイリーをスパイ或は揺さぶるために彼女と何した訳だけど。

この名うてのスパイは思わずよろめいてしまうほどアンの帰宅に動揺している。
それほどスマイリーは、アンに惚れているのだ。

スマイリーは安堵しただろうけど、また、アンが何時家をを出て行くのか、気をもむ生活が始るのだろうな。

そしてスマイリーはサーカスのトップに就任するのだ。

こう言う場面に重なるように フリオのラ・メールが流れて行く。

この映画はお薦めの一作です。観てほしいな!

裏切りのサーカス 全解説 ネタばれ有りです



[PR]

by hanarenge | 2015-12-12 21:46 | 映画あるいは読書&ドラマ | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2015-12-13 11:00
小説も映画もよかったな。
いぜん読んだ小説をもう一度読みたくなることが多いのですが、そうするともう一回人生をやり直さなきゃならないのがしんどい。
Commented by hanarenge at 2015-12-13 22:44
saheiziさん、原作もお読みになったのですね!さすがですわ。

因に私は読んでいません。何か映画だけで満足してしまって^^:
この、押さえた映画とてもいいですよね。

>いぜん読んだ小説をもう一度読みたくなることが多いのですが、そうするともう一回人生をやり直さなきゃならないのがしんどい。
何か解るなあ、、、感覚的に解る^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 写真展のパーティー 2度美味し...      田舎のお話 >>