ブログトップ

心の万華鏡  

奈良でオフ会 お疲れさまでした

d0027244_1851022.jpg 手向山八幡宮には源 頼光の鬼退治の壁画が、ひっそりと、しらーっとさりげなくありました。(鬼の呪いでぶれた 笑)

源 頼光(みなもと(の)よりみつ)は、らいこうと言った方が通りがいいかも。酒呑童子の話で有名な人^^




呪いと言えば。。。。阿倍清明はんを思い浮かべるのは、彼が陰陽師だからか。
京都の一条戻橋には清明はんが橋の下に十二神将の式神を隠しておいたとかの伝承が有ります。

d0027244_21571658.jpg

若草山の麓を歩いて向うのは水谷茶屋の在る谷です。

水谷橋の下には式神ではなく大祓の形代(人形)が有った。
d0027244_18135941.jpg

名前もはっきりと書いてあったけど、何かの祈願に使ったのかしら、無病息災とか平安祈願とか。。ね。何にせよ幸せを祈ります。
キッシュのお店と土産物屋のおばあちゃん、一緒にアップだよ。
d0027244_2215282.jpg

このおばあちゃんのお店、開いてたんだねえ、閉まってばかりのお店なのだけど観光シーズンだから開けたのかしら???

d0027244_2159565.jpg

秋の日差しは釣瓶落としとか。。。。でも公会堂まで来るとまだ空は青く明るい。

d0027244_2201843.jpg公会堂には庭が有ります。
その庭でゲームの真っ最中、ジャンケンポン!楽しそう!私もジャンケンしたかったなあ。

d0027244_224498.jpg

ワインレッドの秋模様

いつも思うのは、もうちょっと水がきれいだったらなあ。。。。
d0027244_225926.jpg


鹿とbiwahamaさん、決まってます!!
d0027244_2275366.jpg

いいの撮れたかな^^

d0027244_229379.jpg

段々影が濃くなります。
d0027244_22101483.jpg

椛もね
秋の黄昏が迫る頃は「世間が急に狭くなった気がする」(これは長塚節の小説「土」の一文だけど、本当にそう思うな)

しつこい鹿
d0027244_22144272.jpg

くれるまで離れへんねん。

でへへへ
d0027244_2216888.jpg

====d(* ̄^ ̄)=====b senbei♡

せんべいの取り合いです。
d0027244_2221782.jpg

嘘。センベイもうても これはやめられまへん。力試しでつ。

あっという間にお開き
d0027244_2223551.jpg

JR奈良駅から見えた若草山。天辺は人一杯です。

皆様お疲れさまでした、大和路線でビュワーンと帰りました。
[PR]
Commented by 趣味人 at 2013-12-10 06:42 x
「おつかれさまでした」
そして、「ありがとうございました」

OFF会終了後はこうして皆様方の捉えたそれぞれの視点を楽しめて、まるで江崎グリコ(^^)

『手向山八幡宮の壁画』・・・
あの暗い壁をよく撮れましたねぇ~、
ぶれて当然・・・
あたしゃ、はなっからあきらめて撮りませんでしたが、でも、こうして拝見させてもらうと「あっちゃー、撮っとけばヨカッタ」と反省(-_-;)
だってねぇ-、デジカメですもん、フィルムと違いフィルム代も現像料もかからへんねんから、ボツなら削除でええねんもんね。
『後悔先に立たず』・・・諺通りです(-_-;)
(^_^)/
Commented by happykota at 2013-12-10 16:22 x
こんばんわ

しっかりと撮っておられますね。
私は跡から見るとメインの記録写真的
観光写真のオンパレードでした。
ところでワインレッドの秋模様、なかなかいい表現ですね。
座布団3枚おまけです!
奈良オフ会お疲れ様でした、次のオフ会が
もう楽しみですね。
年内は、うみひこさんの年忘れ写真展に出させていただきましたので
最終日ですが22日お昼にはお邪魔しようと思っています。
是非とも見にお越しくださいね。
Commented by nakarahanjaku at 2013-12-11 19:18
おつかれさまでした。
もうえらい昔のように思います。
ワインレッドの秋模様は綺麗な水にしか見えないけど、
実際雨の少ない大和川水系はどこもこんな感じですね。
水源に大きな山がないのも原因でしょうね。
Commented by hanarenge at 2013-12-11 22:00
趣味人さん。
こちらこそ有り難うございました。
お伺いもせずにすみません。
グリコは一粒でニ度。。。上手い事言わはりますなぁ^^なんやほっこりします。

頼光さんの壁画、趣味人さんも知ってお出ででしたか!
鬼の顔、始めは面白いと思ったんですが、目が真っ黒で妙に恐ろしいです。
最近、ニュースで見聞きするのは、小さな子供を虐待するビッチ野郎(失礼!)の話ばかりです。
こんな鬼は、らいこうはんの正義の刃で切って捨ててほしいです。
私も後で撮っときゃ良かった〜〜〜と思うのがいっぱいです。
趣味人さんのお写真拝見したら、そんなのばっかりでした 涙。。。。
でも、私が撮れるかどうかはまた別の次元の事ですよね。
Commented by hanarenge at 2013-12-11 22:10
happykotaさん。
めっそうもない!happykotaさんの美しいお写真はとても素敵です。

座布団3枚ヽ(^◇^*)/ ワーイおおきに〜〜
奈良公園の椛も公孫樹も、光の中で輝いてその様子は、とても一言で言い表せない美しさでしたね。
写真展には、是非、鑑賞に行かせて頂きたいと思っています。
22日はちょっと無理なのですが、happykotaさんのお写真も楽しみにしております。
また、次会のオフ会(参加出来ましたら)どうぞよろしくお願いします。
Commented by hanarenge at 2013-12-11 22:18
namazuさん。
ネットの世界は進むのが早い感じがしますよね。
まだ、一ヶ月も経っていないのに、namazuさんが仰るように、凄く昔のような気がします。
春日のお山から流れて鶯の滝の水なんかもここまで来るのですよね。
仰るように谷は一本だけで、あんまり水量が多くないのですね。
原生林の木々も養っているんですものね。

大和川と言えば、用心棒は子供の時JR関西線の河内堅上の駅から見える川で水遊びをしたらしいです.あの頃はまだ遊べるくらいきれいだったのですね。
Commented by yoshi at 2013-12-13 23:14 x
写真撮影ばっかりで、回るの忘れて・・・^^;
「ワインレッドの秋模様」タイトルとイメージがぴったり!
お土産屋さんのおばちゃんのお店の看板こんなにきれい?とびっくりしました(笑)
このおばちゃん可愛い!!
Commented by tomo at 2013-12-15 23:48 x
オフ会本当に楽しかったです(^.^)
ありがとうございました。
ワインレッドの秋模様素敵ですね。
「水」は、命の水ですものね。。。
透き通るような川になってくれたら良いのに・。・
大和路線でビュワーンと!
本当にJRに乗ってしまうと早いですものね。
また、次回楽しみにしています!
Commented by hanarenge at 2013-12-18 15:03
yoshiさん。
お返事が大変遅れて申し訳有りません。

>写真撮影ばっかりで、回るの忘て・・・^^;
私もそうです、中々皆さんのブログにお邪魔が叶いません。
私の場合は、日々家事&雑事ですが^^;
光の具合で、赤ワインみたいに見えました^^
ピッタリと言って頂けて喜んでいます。有り難うございます。
お土産物屋さんのおばちゃんのお顔初めて拝見しました 笑
開いている所も初めて見ました〜〜〜〜
Commented by hanarenge at 2013-12-18 15:13
tomoさん。お返事が遅れています。申し訳有りません。
ワインレッドの秋模様、tomoさんにも素敵と仰って頂いて嬉しいです、有り難うございます。
水の量が多いともっと綺麗になるのでしょうが、少ないですものね。
奈良公園の中を流れる谷だから綺麗だと尚嬉しいのですが、贅沢と言うものでしょうか・・・・。
家から奈良は電車一本、本当に行きやすいです。
オフ会、もう少しお話が出来たら尚良かったと^^
またの機会を楽しみにしていますね。
どうぞよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hanarenge | 2013-12-09 22:25 | 奈良 | Comments(10)

 心模様の一こまを・・   れんげそう