2013年 10月 23日

オフ会in大津 3

暑かったり寒かったり、気温の定まらない今日この頃いかがお過ごしですか。
私は、鼻風邪をひいてしまったようです。><。。。。。

大通りに整列した曳山の見物。

黒紋付の囃子方は色鮮やかな着流しに着替えます。
d0027244_12251881.jpg

からくり人形も忙しく動きます。
大通りを行ったり来たり、見物の人にたっぷりと観てもらいます。

各町の曳山の手ぬぐいと絵皿が展示してありました。
d0027244_12264495.jpg

この横では、ちま吉がせっせと愛嬌をふり撒いて、粽と手ぬぐいを販売中。

ちょっと通りから中へ。
お茶したかった喫茶店は当然ながら満員wwww
d0027244_12311393.jpg


祭り提灯があちこちの軒先で揺れている。
d0027244_1231315.jpg

ちょっと怖い顔の鯛?

こっちはまだ新しいかな。
d0027244_12321099.jpg


提灯にひかれてもう少し奥へ。
大津絵展を開いている町家がありました。
d0027244_1234634.jpg

どれどれ、どんな絵でしょう。
d0027244_12365692.jpg

中に入ると。
屏風に額に絵双紙に。
d0027244_12375079.jpg

いや〜〜〜めでたい、めでたい。と、大黒さん(だよね?)
d0027244_12382524.jpg

七福神ならぬ七大黒天。

鍾馗さん見っけ。
d0027244_13482598.jpg




大黒さんにさよならして、降りて来たら、料亭がありました。満員でしたよ。
d0027244_12402924.jpg

キョロキョロしてたら、金網屋さんにディスプレイしてありました。
いやいや、飾りではなく、お客さんの注文品かも。
d0027244_12415237.jpg


もともとはすだれ屋さん?らしい。
d0027244_12484214.jpg

ふらふら入って買ったのは近江の竹のお箸と箸置き。箸置きは中に穴があいていますよ(竹だもんね^^)
d0027244_12484671.jpg

色の褪せない竹のお箸は、お正月のお節の取り箸用にいいかな^^

楽しい大津祭オフ会もそろそろ。
美味しいお抹茶とお菓子を囲んでお話も、盛り上がります。
d0027244_1350373.jpg

お菓子に季節を感じながら。和菓子は絵を見ているようですね。
d0027244_13534598.jpg


甘い物がとても美味しく感じたひと時でした。

これにてお開きでございます。

お付き合い下さった皆様、有り難うございました。
[PR]

by hanarenge | 2013-10-23 13:55 | 滋賀 | Comments(10)
Commented by magomagom at 2013-10-23 18:26
こんばんは♪

提灯に 「鯛」が 描かれているのですね。
こんな提灯 初めて見ました!絵も 中々
おもしろいです。
お抹茶に添えられてるお菓子 季節感が
ありますね。秋だなあ!と思わせるお干菓子は
日本ならではのものですねえ^^

中西永生堂って言うあられやさんがあるのですが
そのあられの包み紙が 大津絵なんですよ。
美味しいあられだわ♪なんて 思い出しました。
http://www.oumiarare.co.jp/ ^^;
Commented by hanarenge at 2013-10-23 21:28
magomagomさん。
私も面白いなあと。。。。こんな提灯があちこちにぶら下がっていました。
天孫神社と何か関係があるのか知らん♪と思いました。根拠無しですけど^^。
ちょうどBSで、京の和菓子とか言う番組をやっていました。
創業100年(京都では老舗と言うのでしょうか?)の和菓子屋の当代さんが、和菓子の楽しみ方を指南しておられて、成る程と思った次第です。
お干菓子大好き!。

中西永生堂さんのページに行きました。
美味しそうで大津絵の包み紙も粋ですね。
BMしました。いい所を教えて頂いて有り難うございます。
magomagomさんは、美味しいものを本当に良くご存知ですね。
Commented by jose32 at 2013-10-24 01:43
こんばんわ

みなさん、いろんな視点で撮られていますね
まったく目に入らなかったモノが見えて、新鮮です。次回は手ぬぐいをゲットしようかなと目論んで降ります。
Commented by 趣味人 at 2013-10-24 06:44 x
うむー・・・、
流石に皆さん、細かいとこに視点が行ってはる・・・
私なんか、大津絵展も知らなかったし、それどころかお稚児さん行列さえ(-_-;)
ただただ曳山を見上げるだけでごぢゃりました。
まぁ、私の観察眼の無さは今に始まったことや無いですがね(^_^;)
OFF会って、ほんまに勉強になります。
「ありがとうございました」
(^_^)/
Commented by happykota at 2013-10-24 20:18 x
こんばんわ

午後からは一転して優雅になりますね。
この日は午前中だけでしたので、見れなかったものが
沢山ありますね。
来年は是非これらも拝見したいですね。
次回の楽しみですね。
Commented by nakarahanjaku at 2013-10-24 20:30
色々な所を訪れられたんですね。
私の行動範囲はとても狭かったみたいです。
Commented by hanarenge at 2013-10-25 11:25
joseさん。
午後からは、一人でうろうろでした(大通りであっと言う間に皆と離散状態に)
道の角々で、あっち行こう、こっちは?と曲がって行ったら提灯が揺れていました。
手ぬぐい、いいですよね。
買うのではなく、撒いたのをゲットしたいですよね。
Commented by hanarenge at 2013-10-25 11:35
趣味人さん。
大通りで、皆さん撮ってはるなあと思う間もなく、次にカメラから顔を上げたら、だぁれもいてません(((( ̄へ ̄|||)
しからばと、とっとこ、路地探検に。と言うほどでもないんですが。。。
皆さんは腕に覚え有りの方々ですから^^(これはマジで言うてます)
私は、カメラ持って歩くのが関の山なもんで。。。。
あっち向いてパチこっち行ってパチ状態でした。
うろつくのが好きですねん。
こちらこそ、有り難うございます。
Commented by hanarenge at 2013-10-25 11:40
happykotaさん。
着流しが雰囲気を添えていましたね。
happykotaさんは途中でお帰りでしたものね。
曳山の回りは人大過ぎで、午後からは外れました。
祇園祭ほどでもなくても、屏風なんかも飾ってあったりで、面白かったです。
京都と近いし、商人の財力もあるしで、豪華なお祭りになっていったのでしょうね。
私は、琵琶湖まで行きたかったです^^
来年。。。。あっという間に来るのでございましょうね。
Commented by hanarenge at 2013-10-25 11:43
namazuさん。
行動は広く・・・・・しかし。。。。
写真は非常に浅い物ばかりでございました><(ま、いつもの事です 笑)
狭くとも奥深い方がカッコイイです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 勘三郎から法善寺      オフ会in大津 2 >>