2010年 03月 13日

火の魚

いいドラマでした 大げさで無く くどくもなく 一片の風景のように さらりとすぎて それでいて 心のどこかに
しっかりと 居場所を作ってしまうような 

花束の赤い薔薇  もう少し 深い色が良かったような・・・・・・でもあの赤は贈りたかった金魚の赤だったのでしょう・・・・
[PR]

by hanarenge | 2010-03-13 22:46 | 映画あるいは読書&ドラマ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 痛い話 続き      @なら >>