心の万華鏡  

hanarenge.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 15日

???マナーはどこへ

ある晴れた日の梅園でのこと

梅園は小さな道が園の中を回るようにつけてあり どこからでも梅の花を見られます
そして 目立たないように柵を儲けてあり 立ち入らないで下さいと書いてあります 
どうしてこう言うようなことを書くのかと思えば 過去に何度か 梅の植えてある畑に立ち入り 畑が荒れて
梅が傷んだのでしょう 情けない話です

この梅園には 大勢の人が訪れます 梅の花を楽しむために
もちろんカメラマンも大勢で それは携帯のカメラから 一眼レフの本格装備まで様々です

私も カメラを持って 三回 行きました

そうして 梅の花を楽しみました 

だけど毎回 違反する人が沢山いるのです たいていと言うか 90%以上の確率で それは 三脚を担いで
装備も本格的な一眼レフのカメラを持った人たちです

男女問わず しかも 年配の人です 

そもそも 柵が何故あるかということなど意識の外のように 当たり前のように柵を超えて 目指す梅の木の元に まっすぐに入っていきます 確かな足取りですたすたと

やおら 三脚を立て あとは 花に張り付いた虫の様に カメラを構えます

そうやってお気に入りのショットを撮って行きます

狭い小道に 三脚を立て 一瞬のチャンスを待ちます しかしそこを通る人たちの邪魔になると思うことはありません
マナーの無さ 傍若無人な振る舞い 仲間同士で わいわい言いながら 柵越えをする醜悪な行動

梅の花を撮りながら どんどん 腹が立ちました

現代の社会に蔓延する 無責任な空気 自分さえ良ければ言いと言うような風潮 
こうなった 責任の一端は この様な無責任な自分勝手な年配者に一因があると思いました

私も 他人のふり見て 我がふりなおせの言葉を 肝に銘じました

ちょっと位ならいいか 誰も見ていないしと マナーを外したくなるときはあります

しかし 礼節をわきまえる事は 大人の条件です

撮影時のマナーから 色々と考えた一日でした
d0027244_12551835.jpg


もちろん 違反行為をすることも無く 写真を撮っている人々は大勢いました

マナー違反者は 少数でしょうが 無視できるほどは少なくないのです
そうして マナーを守らないがために 立て札を立てられたり 三脚禁止から果ては撮影禁止と言う所まで増えてくるのです
ますます写真は撮りにくくなっていくのです 自業自得ですね



d0027244_12525196.jpg

見難いですか 矢印が醜い人々です

d0027244_1254979.jpg

どうしてこうなるのか 理解できません!
[PR]

by hanarenge | 2010-02-15 12:55 | 散策中 | Comments(14)
Commented by happykota at 2010-02-15 21:14 x
こんばんは

おっしゃるとおりですね。
立ち入り禁止のところに無遠慮に侵入し、
ここはというポイントではいつまでも三脚を立てて占有し
狭い通路でもお構いなしに三脚をセット。
あちらこちらでよく見かける光景ですね。
特に団体で来られているときなんか、
どうしようもないですね。
などと言いつつ、私も改めて自分のことを
振り返って、注意しなければと思います。
Commented by e_8667354 at 2010-02-16 00:25
hanarengeさん、こんばんは。
すっかりご無沙汰してしまいました。
きれいな紅梅ですね、ほんとうに春が待ち遠しいです。
こちらは春とは名のみで毎日寒い日が続いています。

マナー違反者、悲しいかなどこにでもいますね。
どんなに素晴らしいショットが撮れたとしてもそんな写真「なんぼのもの」と思ってしまいます。
私は何時も手持ちなので手ぶれやらピンぼけやら量産です(苦笑)
Commented by shizumama0219 at 2010-02-16 08:50
悲しい現実、憂慮すべきことですね。
迷カメラマンになったつもりで一生懸命に咲く花の気持ちや手入れをされる方々のご苦労に思いが及ばないのでしょうか。
きっとひと鉢でもご自宅で育てていらしたらわかるはずなのに
公共のものとなると踏みしだいてもいいと誰が教えたのでしょう。
せっかくの撮影に水がさしましたね。私も肝に命じます(笑。
Commented by brizu at 2010-02-17 14:00
おそらくですけど・・・
「手の平の広さと、ふところの狭さ」
っていうのじゃないかと思うんです。

なんでもあるんです。
お金さえあればなんでも手に入る。
手に入れれば使いたくなる。
他に考えられない。・・・・だから、ふところが狭くなる。
どうしても自分のもので自分の思いで動きたくなる。
自分の、ふところの狭さには気づかず、周りはみえない。
むしろ自分の邪魔をするな位思ってしまう。

きっと、無ければ、静かに見ようと思うんじゃないかと・・。
周りの人とも分かち合おうって思うんじゃないかと・・。
いや、ひょっとすると僕自身も、
そうなる可能性があるんじゃないかなぁとか。
そう思うと、人間て哀しいですね。
Commented by hanarenge at 2010-02-17 14:17
☆ happykotaさん こんにちは
happykotaさんも、そんな場面に行きくわす事があるのですね。
三脚でいつまでも場所確保は、それは無いですよね、蹴っ飛ばしたくなります、プンプン。
この様な光景は、別に珍しいことではなく、いつでも出くわすのですが
今回は、何だか、余計に目に付いてしまいました。
私もきっと余裕が無かったのでしょう、いらいらしても仕方が無いのに、腹立ちが収まらず、思わず写真に撮ってしまいました。
礼節を守っていらっしゃるカメラマンさんを見かけると、どうぞどうぞいつまででも待ちますよなんて気持ちになりますね^^


Commented by hanarenge at 2010-02-17 14:24
☆ Roseさん こんにちは
本当に、冷たいですね、名ばかりの春です^^こちらも、少しは暖かいかと思うと、やはり夜は冷え込んで、PCに向かうと足元が凍えそう?です。

仰るとおり!!なんぼのもんの写真ですね!これなあ、立ち入り禁止の柵乗り越えて、えらい苦労して撮ったんやと自慢するんでしょうか(爆)

普段はあかんなあと、怒りながらでも、無視するんですが、今回は、だんだん、だんだん、腹が立って・・・
で、この記事です^^
手持ちが一番ですよね、荷物も少ないし、さっと、行動できるし、私も手持ちが好きです。

Commented by hanarenge at 2010-02-17 14:37
☆ shizumama0219さん こんにちは
このようなアマカメラマンの迷惑な行為、社会問題化しているようです。
鉄道ファンの人たちで、撮り鉄というのがあるそうですが、その撮鉄たちが、この日曜日でしたっけ?
JR関西線の明日香と言う列車の撮影にやってきて、線路には入るわ、軌道の則面に入るわで、何と、電車が止まって、かなり影響が出たと言うことです。
わし一人くらい、ええやんかとでも思っての行動か、皆で渡れば恐くないの心理か??
情熱もここまできたら、あ〇としか言いようが無いです。

この様な行為は、本当に恥ずかしく、また、品位を貶めるものです。
私も、気をつけなくてはと、心から思います。
Commented by hanarenge at 2010-02-17 14:50
☆ brizuさん こんにちは
「手の平の広さとふところの狭さ」・・・・上手いですね。
手の平も広くなるにつれて、懐も奥行きが深く広くなって欲しいのですが
人間はそうは行かない場合がほとんどですね。

この人たちに注意したら、きっと、逆切れ、あるいは衆を頼んでの文句の嵐、あるいは、こっそりと底意地の悪いことをする・・などなどでしょうね。
恥を知って欲しいのですが、周りは見えないんですよね。

そもそもそんな感覚は持ち合わせていないのでしょう、不思議な人種です(怒)博物館に珍種として収集してはいいのでは・・・と、妄想してしまいます(笑)

美しいものや楽しいものは、自分だけのものでもなく、誰のものでもなく
こちらが、たまたま行き合わせて、見せてもらっていると、そういう風に思えればいいのですが・・・・
私だって、他から見たら、珍種かもしれません(^_^.)
他山の石以て玉を攻(をさ)むべし・・・ですね
Commented by peechan2008 at 2010-02-17 21:08
同感です。
しかし自業自得は自分だけの事。
このようなバカ者のおかげでルールを守っている者まで被害を被るのは心外。

再度、人の振り見て我が振り直せ。

私も偶然 同じ日に鉄道マニアの愚行をニュースで聞いて嘆いていました。
Commented by namazu_5757 at 2010-02-18 21:12
蓮華草さんの気持ちがわかりすぎるほどわかります。
私はここへは行きたくないです。行ったとしてもカメラはカバンから出しません。
カメラ持ってることが情けなくなるというのはちょっと違うけど、
あんな奴らと同類項だとおもうと悔しくて、、情けなくて、、
Commented by hanarenge at 2010-02-18 23:41
☆ peechan2008さん こんばんは
美しい朱雀門が見えました^^。
夕方、散歩をしていて(ブログの)お邪魔をしたら、peechan2008 さんも、書いておられましたね。

撮鉄騒ぎ・・・・困ったものですね、自制が効かない群集は。。。
本当に一部の心無い行いのせいで、とばっちりを受けるのは、嫌ですね。

ファインダーから見える世界は、魅力的で、そのぶん、欲が出てしまいます。
一歩踏み出す前に、しっかりと現状認識しなくてはならないのに、どうも、その辺が上手くいかないのですねえ。。。。

一回、どない思うて、ここにいますねん、じっくり考え聞かして欲しいわと嫌味でなしに言ってみたい気がします。

Commented by hanarenge at 2010-02-18 23:49
☆ namazuさん、こんばんは
わかりすぎるほどわかると・・・・(泣)・・ありがとうございます!
行きたくないと言うお気持ち、わかります。
自然に対してとても優しい目を向けておられるnamazuさんから見たら
それこそ、噴飯物です。

私も腹が立ってきて、それからは、花を撮るより「無礼者」の一団に目が行ってしまいました。
それで、撮り方をお互いに、どうやこうやと言っているんですよ!。
あ~~あ、愚痴ばっかりになってしまいました。
もう、こう言う輩のことは忘れることにします^^:
Commented by あすかに乗った事がある人 at 2010-03-10 21:01 x
最近はプロアマ問わず映像や写真撮影のマナー悪化が問題視されています。

件のお座敷列車あすかに何度か乗る機会(全て大阪-東京)がありましたが線路内侵入で止められました。

最近は立て札を捨てたり柵を壊す輩もいます。

重要文化財を傷つけたり人物写真の無断撮影も多いそうです。

また本来プロであるはずのメディア関連でも横暴な取材が多く特にワイドショーは無法地帯となっています。
(高知のゴルフカート事故やカナダの五輪での練習場所の無断取材)
そのためTVに対する過激な批判も多く聞きます。

またスポーツ選手の場合はフラッシュを使うと勝敗に影響する他転倒事故によるケガの可能性もあります。
Commented by hanarenge at 2010-03-12 01:03
☆ あすかに乗った事がある人さん
お返事が送れて申し訳ありません コメントを有難うございます。
仰るとおりですね、落書きなども多く見かけますし・・・・
マナーが、悪くなっています。

メディア関連の取材は私はわからないのですが、特種などのために無理な取材もあると聞きます
撮った者勝ちなのでしょうか。
取材者はいい写真を撮りたいでしょうが、見てくれだけいい写真というのは心に残らないような気もします。

コンピューターやデジタルカメラが身近になりましたから、つい撮ってしまいがちになりますが、礼儀を忘れては駄目ですね。

バンクーバーオリンピックでも、客席から盛んにフラッシュが光っていました。あれなども影響があるのでしょうねえ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 幸せな夜      梅園 >>